« 東北新幹線、国内最速に 東京―新青森、2時間59分 | トップページ | そういや明日はクリスマスイブですな »

2012年12月22日 (土)

有効ポイントの計算方法

先の記事でも書きましたけど、パーティーにお呼ばれする10位争いは結構熾烈だったので、自分で有効ポイントを確認できる様にExcel表を組んでみました。

ポイント計算の条件は

 (1)4戦以上の参加
 (2)有効ポイントは5戦分

なので、

 1. 3戦以下の参加ドライバー分は先に集計から切り離します。
   関数「=COUNTA(範囲)」で参戦数を出します。0点はカウントしますが
   不参戦(ブランク)はカウントしませんので参戦した分だけ1~6が数値と
   して現れます。4以上であれば条件を満たすドライバーです。

 2. 有効5戦のポイントを足し算するため
   「=SUMPRODUCT(LARGE(範囲,{1,2,3,4,5}))」という関数を使います。
   指定した範囲の中で上位5点を足し算します。
   もしも5番目の数字が6番目と同じケース、例えば10点・8点・5点・3点・
   1点・1点であれば、この関数は1点のみ足し算します。

 3. 4戦しか参戦していないドライバーについては「#NUM!」というエラー
   メッセージが出ます。そしたら単純にそのドライバーの4戦の合計を足し
   ます。

結果を上から並べ替えすれば、有効ポイントでの順番がわかります。
例として息子が参加したSクラスを集計してみました。氏名とチーム名はかなり適当に書き換えています。

「S-Class.xls」をダウンロード

……あ、やっぱ11番だ (゚0゚;

べっべっ別に動揺なんてしていないンだからねっ!!

orz

とりあえずこれを使えば手計算による間違いを未然に防げると思いますので、来年の個人的なポイント集計に活用したいと思います。

|

« 東北新幹線、国内最速に 東京―新青森、2時間59分 | トップページ | そういや明日はクリスマスイブですな »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もExcelでポイント表作ってカデット時代から使ってます。シーズン途中でもその時点での一番低いポイントを引いてシミュレーションしたりして、実際どの辺にいるのか参考にしたりしてます。

投稿: Hige | 2012年12月22日 (土) 19時12分

→ Higeさん

こんばんは。コメントありがとうございます。
ポイントランキングの表をExcelにすると結構色々楽しめますよね〜。私も色々発見があって面白いと感じています。
ちなみにHigeさんトコのK君は「Kevin Simon」選手になっています(^^;

投稿: いぶき | 2012年12月22日 (土) 20時25分

>HigeさんトコのK君は「Kevin Simon」
先ほど見させていただいて分かりました。全選手イニシャルは合わせてますね(^^)

投稿: Hige | 2012年12月22日 (土) 21時20分

→ Higeさん

> 全選手イニシャルは合わせてますね(^^)

あ、やっぱり判りました?(笑)
イニシャル「Y」の氏名を合わせ込むのに苦労しました(^^;Yで始まるfirst nameもlast nameも思いつく数が少なくて(^^;

投稿: いぶき | 2012年12月22日 (土) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有効ポイントの計算方法:

« 東北新幹線、国内最速に 東京―新青森、2時間59分 | トップページ | そういや明日はクリスマスイブですな »