« 久留里線のキハ30形が引退 | トップページ | 動画うpのテスト その7 »

2012年12月 2日 (日)

何とか勝てた~(^^;@2012年NTCチャレンジカップ最終戦

予定通り、今日は2012年NTCチャレンジカップ 第6戦に参加しました。

優勝しました、応援ありがとうございます(_ _)

C0224820_18592840

(写真は新東京サーキットのブログから)

千葉県は昨晩雨が降り、気温がぐっと下がった様です。なので、新東京サーキットに着くと、通路もコースも水たまりに氷が張って、凍っていましたです。持参した温度計が-5℃を指していたので、本当に寒かったです(^^;。とりあえずドライバーズミーティングが始まる頃には太陽も出て、凍結個所は無くなりましたが所々水たまりや湿った部分が残ったままで、スケジュールが進行しましたです。

2012年NTCチャレンジカップ第6戦(最終戦)
Sクラス
出走台数 : 8台 (エントリー台数も8台)

◆ 公式練習 : 10分
ベストタイムは42.2s/周。目的はニュータイヤの皮むきとエア圧のチェック。
路面が濡れていて滑る上にタイヤの温まりが悪く、ラインを探りながらの走行となった様。
予選ヒートはジャバラの長さ変更で立ち上がり感アップとリアトレッド変更・フロントトレッド変更でコーナリングの安定性を確保してみる。

◆TT : 5分
単独でコースイン。しかしタイムの上がりが全然悪い……。そうこうしていううちに42s/周を切れず頭打ちになる。
好調なチームメイトのkai選手に抜かれてやっとラインを思い出したのか、スリップストリームを使った最後の最後で41.654s/周が出る。予選ヒートは4番手スタート。
息子の前にはkai選手、チーム8月の選手、緊急エントリーしたJBRFのHugo選手。予選ヒートに向けてのセット変更は無し。

◆ 予選ヒート : 10周
ローリング中にフロントローだった涼選手が脱落、前が空いてラッキーなはずがスタート直後にチーム8月のT田選手に出し抜かれる。2周目の1コーナーでT田のインへ差し込むも2コーナー手前でクロスを掛けられ、2コーナー旋回中の空いたスペースにチームメイトのShu選手にも飛び込まれ3コーナー手前まで並走されることに。
そこを辛うじて凌いで、3周目の1コーナーでT田選手をオーバーテイクして先行するkai選手を追う。
しかしこのバトル中に先行したkai選手のペースは速く、最後は2秒差を付けられて息子は2着ゴール。ベストラップは41.326s/周、ファステストはHugo選手の41.314s/周。
決勝ヒートに向けてのセット変更は無し。

◆ 決勝ヒート : 15周
フロントロースタート。スタート直後のPPのkai選手が謎の失速、ホールショットは息子。独走出来るかなと思ったら3周目の3コーナーでズベッと滑り、2番手のT田選手との差はあっという間に縮まる。kai選手は既に3番手まで上がっている。kai選手、5周目には息子の背後へ。6周目の6コーナーで息子をオーバーテイクしトップに立つ。
1〜2車身の差をキープしたまま周回を重ねるkai選手と息子。状況が動いたのは残り2周。kai選手が2コーナーで大きく車を振り出し、息子との差が急に詰まり出す。ファイナルラップでも同じラインをトレースしたので差が1車身となり、6コーナー出口では車間ゼロ。モナコヘアピンで空いたインに息子が飛び込み、並走して残りのコーナーを2台で駆け抜け、ちょっとの差で息子が1着ゴールイン。ベストラップは41.090s/周。

◎ まとめ
チームスタッフやまわりの皆様のおかげで、チャレンジカップではありますが優勝することができました。
タイヤが中々温まらず、ゆえに予選ヒートも決勝ヒートもレース前半は全然ペースを上げられず、後続車にスキをいっぱい見せたのはあまり良いことではありません。タイヤが温まってグリップが出る様になってからのペースアップはいいのですけど、タイヤが温まっていない中での攻防が今後もあることを考えるともうちょっと何とかしたいところです。
ただ、kai選手の動きを良く見て最終ラップのモナコヘアピンにEXPRITを放り込んだのは良い判断だったと思います。kai選手がクリーンにバトルに応じてくれた事へ敬意を表します。

Sクラスの表彰台はFLAXが独占しました。凄いことだと思います。
kai選手はSクラスに初挑戦でTT・予選ヒートとも1番でした。全日本のFP-Jr.カデットクラスでチームメイトのRen選手とタメを張る速さの持ち主なので、kai選手がもうちょっとSクラスでの練習をしたら、もうウチは勝てないでしょうね。
3位のShu選手は、中学校の部活の兼ね合いが有ってウチよりもレーシングカート練習の頻度が少なく、なかなか定期的にサーキットに来れない状況でした。今日のレースも、参加するために部活とのスケジュール調整で苦労した様です。セッティングの調整不足の中、いったん予選ヒートで下位に沈んだものの、決勝ヒートは中盤争いで懸命にバトルし、最後の最後で表彰台をゲットです。

この結果は皆様の声援に支えられて得たものを思っております。感謝感謝です。
今日得たもので勢いを付けて、2週間後のNTCCUP最終戦に臨みたいと考えております。

ありがとうございました(_ _)

|

« 久留里線のキハ30形が引退 | トップページ | 動画うpのテスト その7 »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます!!
さっきリザルト見て声上げちゃいました(笑)
お互い、いい気分で年末に入れそうですね(笑)

投稿: 隼矢 (旧:隼) | 2012年12月 3日 (月) 00時29分

おめでとぅーござまーす
やっぱり真中はイイっすねぇ

投稿: towaneo | 2012年12月 3日 (月) 12時49分

昨日のよしやは頑張った! おめでとう!!

投稿: shin-P | 2012年12月 3日 (月) 17時32分

おめでとうございます。
予想はしてましたが、来年上がってくる子達もみんな速そうで(土曜日も速かったです)簡単には勝たせてくれなかったようですね。
でも、結果やっぱり持っていくところはさすがです。
家の子も大分戻ってきたようですので、NTCカップお互い頑張りましょう。またよろしくお願いします。

投稿: Hige | 2012年12月 3日 (月) 18時29分

→ 隼矢さん

ありがとうございます。
イイ感じで年を越せるのはありがたいですね〜。隼矢選手に続けてヨカッタです(^^;

投稿: いぶき | 2012年12月 3日 (月) 23時35分

→ トワネオさん

ありがとうございます。
真ん中はイイのですけど、もうちょっと息子はその仏頂面を何とかして欲しかった(^^;

投稿: いぶき | 2012年12月 3日 (月) 23時36分

→ Shin-Pさん

ありがとうございます。
以前ならあっさり諦めていたところを最後まで粘って追走して、ドライバーは本当に頑張ったと思います。

投稿: いぶき | 2012年12月 3日 (月) 23時39分

→ Higeさん

ありがとうございます。
正直言ってステップアップ組の方が断然速くて勢いがありました。本当に何とか凌いだ感じです。
K選手も完全復活の様ですね。NTCCUPお互い頑張りましょう(^o^)/

投稿: いぶき | 2012年12月 3日 (月) 23時41分

優勝おめでとうございます
動画も見ました
最後のモナコでの勝負凄かったですね

来年に弾みをつけましたね!!

投稿: Aito親父 | 2012年12月 4日 (火) 11時37分

→ Aito親父さん

ありがとうございます。
息子は、もうチャンスはモナコヘアピンしかないと覚悟していた様です。巧く抜けられて良かったです(^^;

投稿: いぶき | 2012年12月 5日 (水) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何とか勝てた~(^^;@2012年NTCチャレンジカップ最終戦:

« 久留里線のキハ30形が引退 | トップページ | 動画うpのテスト その7 »