« ロウきゅーぶ! 第8巻 | トップページ | ガソリンとドライバーと »

2013年1月 6日 (日)

親にお金を出させるのは玩具商売の基本(?)

ニフティの旧知の一人が最近DSソフト「こえであそぼう ハートキャッチプリキュア!」を購入した様です。

DSを使ってプリキュアのアテレコをするという、声優体験することができる優れモノだったりします。

キャラクターに成り切る、ってことは何とかゴッコ遊びと一緒なのですが、未就学年齢を含んだ児童向けごっこ遊びとしては5,229円は若干高価な気もします。でも、お金を出すのは親御さんなのでこの程度の出費は何とも無いでしょう、多分(^^;
ヒットアニメを持つと、こういうコンテンツ商売も出来るので、東映さんイイところに目をつけたんだなと思った次第です。

このソフトを購入した世の親御さんは、娘さんのCVを聞いて録音して娘さんの喜ぶ顔を見て……と、メロメロになること間違い無いでしょうね〜(^^;ちょっと羨ましいなと思いました。

プリキュアは2月から新シリーズとなり、タイトルも「ドキドキ〜〜」になるそうです。

http://www.toei-anim.co.jp/tv/dd_precure/

今年もオールスターズとか映画をリリースするのでしょうけど、このドキドキ分までカウントしようとしたら何十人になるやら。

|

« ロウきゅーぶ! 第8巻 | トップページ | ガソリンとドライバーと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

せんきゅうひゃくはちじゅうえんっ!

投稿: 井村 瑶茉 | 2013年1月 7日 (月) 22時52分

→ いむセンセ

その金額で娘さんズの笑顔を得られるのであれば安いモノです

投稿: いぶき | 2013年1月 8日 (火) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 親にお金を出させるのは玩具商売の基本(?):

« ロウきゅーぶ! 第8巻 | トップページ | ガソリンとドライバーと »