« あーライセンス…… | トップページ | ロウきゅーぶ! 第8巻 »

2013年1月 4日 (金)

どうせ何かの冗談だろうとは思いますが

私の旧知が新年早々亡くなられた「様」です。

どうして「様」なのかは、普段の生活の中では全く接点がないこと、亡くなったのを知ったのはネットを介した伝聞であること、少し規模の大きいオフラインミーティング以外にその方とは滅多に会わなかったことから「ふーんそうなのか」という程度の感覚しか持っていないからです。

ネットを介して知り合った人たちとは、その人達が達者であるか否かを知るためには、その人のブログを読むとか、出版物を目にするとか、オフラインミーティングでお会いする、という程度の方法しかありません。
そういう感覚でいるので、たとえばブログがしばらく更新されていない、オフに顔を出さない、というくらいでは「あーなんか忙しいんだなー」「体調が悪いのかなー」程度しか気にならず、それがしばらく続くと「もうこのコミュニティに飽きちゃったのかな」という認識に変わって、次第に記憶からフェードアウトしていきます。
時々何かのはずみでドコかでお名前やハンドルネームを見掛けて「あら、何か知らないけど元気そうぢゃん」と思い出す程度。
薄情と思われるかもしれませんが、これが私の中での「ネットを介してお会いした方々への認識」なのです。

こういう感じなので、亡くなったその方への私の認識は「全然見掛けないねぇ」というところからずっと変わることは無いんだと思われます。

その方とは20年以上前の新宿で、ニフティーサーブのコミックフォーラムのオフラインミーティングでお会いしたのが初見だと思います。
上背はそこそこ高く、割と顔立ちも整っており、丸レンズの中から覗く若干ツリ目気味の造形は人を射抜く妙な眼力を持っていました。
その代わり、口を開くと主観と偏見に満ちた誰もが支持し辛い持論をごり押しし、アルコールが入ると下品なネタをバンバン披露する、外観のカッコ良さと内側のエゴとだらし無さを持ち合わせた、非常にギャップの大きい方でした。一口でいうと「残念ハンサム」……が適切な彼の紹介と思います(笑)

初見時から髪に銀色のものがちらほら見えていましたが、最後にお見かけした時にはすっかり全部銀色になっていました。
苦労しているのでしょうが苦労の根本は彼の人間性だとも思いますので特に何とも思いません(笑)。

SFに関してかなり造詣の深い方だったので、田舎から出てきたばかりの私にとっては、彼の主観は置いておくとして作品に対する色々な切り口と考え方を紹介していただいた方でした。
彼の持ちネタで一番面白かったのは各種作品の即席応用パロディですね。彼のオリジナルかどうかはさておき、彼独特の表現手法と語彙の多さから来る語呂合わせの巧さは耳に残り、目を瞑れば彼が口にした通りのイメージが演出されるから不思議なものでした。

彼がコミックフォーラムの常連になっていたのはいわゆる大人災以前で、私とも年齢がそこそこ離れていた方なので、おそらく世代が1つか2つ離れていると思います。なので嗜好や趣味の接点が少ない方でしたが、好きなことをやって生きたい、なるべく太く短く、というところでは共感していました。
彼は好きなことを述べ、形にし、好きなとおりに生きてきたものと思います。

お酒が大好きな方でしたので、お酒に呑まれてかどうかは知りませんがズッコケて頭を打ったのが致命傷というのはいかにも彼らしく、私の中では「さすが(笑)」で済まされるネタ作りです。新年早々御苦労なこってス。

そう思っているので、何かの間違いで今後どっかでばったり彼に出くわしたとしても「何だよ人騒がせだなー元気そうじゃん今なにやってンの?」が私の第一声なんだろうなと。

むしろ、そうであればいいな、と思うものですが。

|

« あーライセンス…… | トップページ | ロウきゅーぶ! 第8巻 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ども、私も伝聞では有るモノの確定情報として一昨日聞きまして…

 氏とは貴方より接点を持っていた(私←→氏の接点が貴方←→氏の接点より多かったって意味ねww 私←→貴方の方が多分接点は遥かに多いと思う)と思いますが、やはり氏の灰汁の強さに閉口して此処数年接触を絶っていたので、私も「まぁソンなモンか」程度な認識だった訳ですが

 取り敢えず、その絡みで云う訳でも無いですが、先日の年末ミケ2日目、雨模様だったので、0次集会(先日は結局宴会に雪崩れ込まずに0次のみで解散しました)の場所を屋根付きの場所に移動したのですが、来るかも知れない貴方に連絡を取る方法(携帯の番号等)を知ってる人間が誰一人居らず、結果放置となって仕舞いました
 来ていたとしたら申し訳無いと思いつつ、連絡先を聞きたいな、とも思った訳で

 取り敢えず、メールでもmixiメッセでもナンでも良いんで携帯の番号でも携帯で使うメールのアドレスでも教えてくれると嬉しいな(はぁと)

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年1月 4日 (金) 14時45分

→ まったけちゃん

かの方の逝去について結構Twitterなどで拡散されていることがmixiとかあちこちで見受けられますが、いまだに私は実感が涌きませんね。実生活に支障が無い故でしょうか。

ところで私のメアド&電話番号ですが、FCOMICにゆかりのある方でしたら拡散OKです。ただスパムとは貰いたく無いので、掲示板とかに晒すのは無しで。
まったけちゃんが誰かに「いぶきの連絡先知らない?」と訊ねられた時だけその方に伝える様にして下さいまし。

投稿: いぶき | 2013年1月 5日 (土) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうせ何かの冗談だろうとは思いますが:

« あーライセンス…… | トップページ | ロウきゅーぶ! 第8巻 »