« AEONBIKE | トップページ | ガスとオイルの消費ペースが早い »

2013年3月24日 (日)

初X-30@新東京サーキット

予定通り、今日は新東京サーキットで息子のレーシングカート練習を行いました。
前回はチームから借りたIAME LEOPARDでしたが、今回は自前のIAME X-30を初めて載せて走ります。

金曜日までは今日の天気が曇り時々雨という予報だったのですが、土曜日になって千葉県は全日曇りという予報に変わったので、急遽ナラシ走行と練習を行う事としました。実際天気は何とか保ってくれたので、助かりましたです。

今日の新東京は珍しく100cc+125cc+ジュニアで40台くらいだったかな?とにかく台数が少なくて、午前中はジュニアと大人シャシーの2クラス分け、午後になって100cc/125cc/ジュニアの3クラス分けになった程度。
午前中の割当は1クラス20分〜40分だったので、午前中のうちにナラシ走行を終えて通常の練習に移ることが出来ましたです。

前回のLEOPARDを使った練習で早々にダメになった息子の首ですが、今回は一応午後の途中まで保ちました。
首がマトモな時間帯に38.0〜38.1s/周を繰り返してモタモタし、今一つな感じが払拭できなかったので、午後の残り2セッションで発奮させるために「38.0s/周を切ったらマンガ1,000円分ワシのポケットマネーでおごっちゃる」と息子に約束したら、直後のセッションでに37.9s/周を叩き出されてしまい、まんまと1,000円かっぱがれました

ただし本当にそこで首が限界に来たらしく、最終セッションは首がコーナー外側に吹っ飛びそうになりカートの制御も効かなくなっていたので、途中で切り上げさせました。ボクシングだったらセコンドがタオルを投げる状態(^^;
今日も電池切れで練習終了と相成りましたです

今日は1クラスの台数が少なかった分、そんなにアオられることも無く、割とマイペースに息子はX-30の完熟走行に徹することができたと思います。これがいつもの新東京だったら台数が多くて息子のペースは維持出来なかったでしょうから、走り込むという意味では最適な日でした。

レースで戦うレベルに引き上げるためにはもう0.5s/周縮める必要がありますが、そのためには体力造りを継続ですね〜。タイム改善はそこからです。
まあ……一先ずお疲れ様、息子。

X-30のエンジン清掃の御作法をチームスタッフに教わったのは良いのですが、手順が多過ぎてくじけそうです。水冷エンジンってどうしてこんなにも面倒なんだろう?(^^;

|

« AEONBIKE | トップページ | ガスとオイルの消費ペースが早い »

レーシングカート」カテゴリの記事

コメント

やっぱり、面倒なンすね…
我が家は、アッチ方面も視野に入れようかな・・・

投稿: towaneo | 2013年3月25日 (月) 12時43分

→ トワネオさん

X-30の清掃中はいつネジとかパーツとか無くさないかとヒヤヒヤしながらでした。KT100Sのシンプルさが偉大に感じられます。

トワ選手のステップアップ先はアッチの方ですか。アッチはアッチでアレがアレして結構大変と思いますが……(^_^;)

投稿: いぶき | 2013年3月25日 (月) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初X-30@新東京サーキット:

« AEONBIKE | トップページ | ガスとオイルの消費ペースが早い »