« ドアが閉まらなかった電車@武蔵野線 | トップページ | ガンダムの大理石? »

2013年4月11日 (木)

私は、こうはなるまい

今日は仕事を休んで自動車学校へ行きました。目的は、大型免許取得費用の見積です。
私が免許を取得したのは会津若松市内で、そこに普通に大型教習用のトラックが置いてあったので自動車学校はどこも大型教習を行っているものと思っていたのですが、少なくともウチの近所の数校では普通車しか教習していないことが判りました(^^;なので八丁畷の方に有る学校へ足を運びましたです。

学校では大型単独で取得するより大型特殊と牽引も一緒に取得するとかなりお得ですよ〜(^.^)と営業担当の方に奨められたのですが、入校料込み約60万円と聴くとふーんそんなもんなのかなーという気がしてきました。
純粋な運転技術向上が目的です、と話したら「そういう人もいるんですね〜」と少々驚かれました。私みたいな人は珍しいんですかね?よく判りません。

ただ、大きい車を運転出来る免許を取得し、実際に運転したら路上での責任は大きくなるので、事故を招く様な運転は慎みたいものです。

渋滞にトレーラー突っ込む 伊勢湾岸道路、4人死傷(朝日新聞デジタル)
http://www.asahi.com/national/update/0411/NGY201304110006.html

渋滞情報は事前に電光表示板で高速道路上の各ドライバーに表示されていたはずなので、渋滞が目の前に出現することを警戒しているのが普通のはずなんですが……。
東名高速の岡崎IC付近での交通事故がトリガだったので、新東名の豊田東JCT-浜松いさなJCTが開通すれば追突事故の有った伊勢湾岸道の車は事故現場迂回可能で今回の様な追突は回避する確率が上がったと思えるのですが、そういう問題でもないですよね。

私は、こうはなるまいと戒める次第です。

|

« ドアが閉まらなかった電車@武蔵野線 | トップページ | ガンダムの大理石? »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

会津若松で免許取った頃って、まだ新免許制度(中型免許が新設された)の施行前だっけ?
現在の免許制度になってから、教習とか試験でも、大型の場合はちゃんと10トン積みの大型トラックを使うようになったんだよねぇ
それの影響で、大型車に合わせたコースを設置しないと、教習ができなくなっちゃって、敷地の拡張の出来ない教習所は大型自動車の教習を取りやめちゃったところが多いんだよね(その代わりに、大型自動二輪を始めたりしてるようで、ウチが大型二輪を取ったところもそうだった)
荷物の積み下ろしも考えると、フォークリフトの免許(これは、教習所じゃなくて別で講習しているハズ…)も取っておくといいかも
手積み、手下ろしなんてやってからの長距離運転なんて、まさに居眠り運転製造器だものね(^^;
けん引車だと、ほぼ手積み・下ろしはないだろうから、取れるなら取っちゃう方がいいかも
でも、けん引のバックでの車庫入れって、理屈が判らないとミラクルだと思うんだ(^^;

投稿: 晃之介 | 2013年4月14日 (日) 18時00分

→ 晃之介さん

会津で免許を取得したときは新免許制度前でした。
ンで、気になって昔免許を取得した会津の自動車学校のホームページを見てみたら、大型教習車が中型教習車になっていました。
あーそういうことかー、と。それなら大型免許教習希望者が駆け込みで増えた、というのが今更ながらに理解出来ます。
新免許制度が教習所にそんなインパクトを与えていたなんて全然知らなんだ……(^^;

息子のレーシングチームのスタッフが色々免許を持っているので、記事の様な話をしたら「教習所へ通うお金がもったいないから運転免許試験場で取れば〜?」とのことでした。二俣川の試験場の料金見たら教習と全然違うし……(^^;

一応大型を取得する際には大型特殊とけん引も一緒にチャレンジするつもりです。
息子の高校ではフォークリフトとクレーンの操縦の資格を学外に通わせて取らせる様なので、一緒に取りに行こうかなーと勘案中です(^^;

投稿: いぶき | 2013年4月15日 (月) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私は、こうはなるまい:

« ドアが閉まらなかった電車@武蔵野線 | トップページ | ガンダムの大理石? »