« 96? | トップページ | 週末の天気は悪そうですが »

2013年5月 7日 (火)

アドビ、パッケージ版は終了

Photoshopとかで今まで世話になってきたアドビのクリエイティブ系ソフトウェアがパッケージ版からクラウドサービスに移行するんだとか。

http://animeanime.jp/article/2013/05/07/13954.html

ここ最近そのテのソフトの動向には全然興味が涌かなかったのですが、複数の機材で1つのソフトウェアをシェアする流れに世の中ようやくそうなって来た、という理解でいいのでしょうか?

ウチは家のファイルサーバにアプリケーションを入れて外からソレを呼び出すということをしていましたけど、回線速度の関係やアプリケーション自体が大きいのでそれは段々非常手段程度になっていき、結局アプリケーションを2つ所有してメインのPowerMacと持ち出しのPowerBookにそれぞれアプリケーションを入れて色々行っていました。それが十数年前の話。

昨今10万円あればデクストップとノートPC両方そこそこの性能の機種を手に入れられる時代に加えてiPadに代表される様なタブレットPCの爆発的な普及があって、クラウドの有り難みがはっきり解るインフラが出来上がったからこそのアドビのクラウド移行ってことでしょうね。

単価15万円のフォトショップのパッケージ版を買うため1円でも安く売っている店を探して秋葉原を徘徊したり、新バージョン登場時に旧バージョンからの優待アップグレードのチャンスを狙ったり、といった日々が懐かしいです(^^;

|

« 96? | トップページ | 週末の天気は悪そうですが »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

一つ前のバージョンを最新版発売直前に買う(在庫があれば)と無償アップグレードになる上、パッケージが手元に二種類残ります。
前バージョンだけをインストールして次のバージョンはヤフオクで売っちゃいます。
それを元手に次バージョンの時に同じ事を繰り返します。すると合法的に「数千円以下」でアップグレードが出来てしまう魔法の錬金術が数バージョン続いた為なんですね。(もっともadobe的には売れればいいわけで、あまり目くじらをたててはいません)
とはいうものの。サブスクリプションでは昔買った奴を久しぶりに使ってみようというレベルの人にはむかないでしょうねえ。課金システムをもっと柔軟にしてくれないかなあ。

投稿: あまの | 2013年5月 8日 (水) 06時18分

→ あまのさん

あーなるほど、そういうアップグレードの方法があったんですね。アドビが新規ユーザの正確な把握が出来ないだけで、ユーザサイドでは合法的に転売で儲ける人が出ちゃいますね。気が付いた人は頭いいです。まさに錬金術(^^;
私は今もたまにPhotoshop3.0.3を使いますけど、この頃から5までのPhotoshopでフォトレタッチ関係は十分機能するので、イラスト関係は今でも旧ハードなままの私です(^^;

投稿: いぶき | 2013年5月 9日 (木) 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アドビ、パッケージ版は終了:

« 96? | トップページ | 週末の天気は悪そうですが »