« DUNLOP SLW2 | トップページ | 秋田にいます »

2013年6月20日 (木)

イタリア4−3日本

悔しい、めっさ悔しい。

かのイタリア代表を相手に2点先行し、逆転されても同点に追いつくなんて……この試合を生で視聴していた人達だって思いつきもしませんでしたでしょう?

仕事に行った都合で私はしょっぱなの前田選手のヘディングシュートまで生中継を、そして帰宅後にこの試合のダイジェストを観ましたけど、同点に追いついた岡崎選手のヘディングはボールがネットを揺らした瞬間涙が出ました。

もう決勝トーナメント進出を絶たれてしまったワケですが、最後の対戦国・メキシコ代表を相手に対イタリアの善戦はまぐれじゃないことを証明して、この大会を終えて欲しいものです。

|

« DUNLOP SLW2 | トップページ | 秋田にいます »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イタリア4−3日本:

« DUNLOP SLW2 | トップページ | 秋田にいます »