« フレーム選びは継続中 | トップページ | 7月から観るぞ »

2013年6月14日 (金)

トイレでメシとか、何だそれ

今時の学生さんは一人で居るのを見られるのがイヤなの?メシをトイレで食うとか。

http://mainichi.jp/opinion/news/20130613k0000m070105000c.html

「ぼっち」ってワタクシ的には最高に楽園な環境ですけど、トイレで食事するくらい一人で居るトコを見られるのがイヤな人達は何が気になるんだろう?

例えば誰かと一緒に昼飯食って、本当は食事の後に本屋で探したい本があるのに付き合いでその輪からなかなか抜け出せなかったら時間のムダじゃないですか。一人の方が時間を好きな事に使えて遥かに魅力的。

一緒に居る連中が、私の好きな車やアニメーションやマイナーカテゴリーサッカーの話が出来る方々であれば、例えばその昼休みの時間でも何の苦にもならないし「ワリ俺ちっと本屋行ってくんわ」とか言って席発つのも問題無いでしょう。でもそんな趣味の合う連中なんて自分(いぶき)の経験からいってそんなに周りにいないはず。
だったら一人で行動した方が良いでしょう。

「アイツ昼飯食うダチとか居ねんじゃねww」とか言われるのが恥ずかしいと思うなら、それは勘違い。全然恥ずかしいうちに入りません。ただ人の目を気にしているだけ。他に恥ずかしい事は世の中いっぱいあります。
そんなコト言う奴らとは志向が全然違うし、志向が違う奴らの言う事を真に受けてたらバカバカしいだけだと思うのですヨ。

自分の存在を他人に委ねるから、他人の目が気になるのです。
自分は自分、アイツラはアイツラ。心の中で一線を引いて距離を置く事で、かなり物事の見方や感じ方が変わってくるハズです。

それでもどーしてもぼっちと思われるのがイヤなら、こう念じればいいですよ。
「オレが気にしている程、他人はオレを見ていない」
「オマエラに合わせる程、オレはそんなにヒマじゃない」

この歳になって思います。
人の目なんざ生き抜くのにクソの役にも立ちゃしない、と。

だから大丈夫。「ぼっち」なんて人生に何の影響も及ぼさないから、少なくともトイレでメシなんて非常識なコト止めましょうヨ。

|

« フレーム選びは継続中 | トップページ | 7月から観るぞ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 全くもってその通り
 今期の深夜アニメで『やはり俺の青春ラブコメは間違っている』(通称『俺ガイル』)はタイトルこそナンですが、中身はそう云う話で…

 高校入学早々交通事故に遭って入院、退院して復学した所で既に仲良しグループは固定化して、ぼっちになった主人公が担任教師に強制的に入部させられた『奉仕部』と云う謎の部活で依頼をこなしていく話ですが、主人公はこの事故が無くとも小・中学ともぼっち経験者…と云う設定で、非常に世の中を穿って見てます
 で、問題の解決方法はソッチ方面から攻める傾向にあるので、非常に効率的ですが、偏ってますwww
 コレを見てると、本当に『学校』と云うミニマムな社会集団の中で他人の目を気にしない生活は、ある意味天国かも知れない…と云う事ですね

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年6月17日 (月) 15時42分

→ まったけちゃん

俺ガイルはどうか解りませんが、ぼっちを嫌がる風潮が何だかなーって感じがしますね。

さっき「ぼっち」を検索したら「キョロ充」なる単語も出て来たのですが、意味を読むとこのキョロ充とやらこそミジメな感じがします(^^;
案外「あいつはぼっち」とか言う奴こそ集団に属さないと存在を見出せない輩で、そのコミュニティからハブられたらアッという間にぼっちの仲間入りになんでしょうね。そうなりたくないから必死に昼飯食う仲間探してキョロキョロするからキョロ充、と。うまいこと言うもんだ(笑)

あ、俺ガイルの公式サイト見ましたけどヒッキーに共感するわ(笑)

投稿: いぶき | 2013年6月17日 (月) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレでメシとか、何だそれ:

« フレーム選びは継続中 | トップページ | 7月から観るぞ »