« 梅雨明け@関東甲信越 | トップページ | ここからスタート »

2013年7月 7日 (日)

地獄の番犬ですか

冥王星の衛星で名前の決まっていなかった衛星の一つが、地獄の番犬の意を持つ「ケルベロス」と命名された様です。

http://www.asahi.com/tech_science/update/0705/TKY201307040559.html

ケルベロスですか……カロンも三途の川の渡し守のことなので、太陽系の最果ての星にはどうしても冥界を思い浮かべる名前が付与されるものなんですかね。

冥王星は地球より規模が小さい天体なのですが、それでも衛星を5つ持っているらしいですね。一番大きい衛星であるカロンは冥王星の半分以上のサイズを持っているので、兄弟星というか二重天体みたいな感じがします。
私が幼少だった頃、なんとか百科を読んだときの冥王星の項では「衛星はカロン1つ」と記載されていたと思うのですが、30年くらいの間に何個も見つかっています。

太陽系の中身はかなり色々発見し尽くされたかと思いましたが、いやいやまだまだ色々見つかる様です。

ケルベロスといえば三ツ首の巨大な犬、が一般的なイメージなんでしょうけど、私がケルベロスと聞くと聖闘士星矢に出てきた白銀聖闘士のダンテを思い浮かべますね〜。

Suobrerec

ケルベロス座は昔存在したらしいですが、今はヘラクレス座の一部らしく、ヘラクレスの右手に握られた三つ首の蛇にその名残があるんだそうです。

そして、地獄の番犬と言えば彼を外すワケにはいかないでしょう。ドギー・クルーガー宇宙警察地球署長。

Eiggod

「百鬼夜行をぶった斬る!地獄の番犬 デカマスター!!」のセリフはあまりにもカッコ良過ぎます。

さてさて、私のダイエットが本格化します。
夏コミまでに体重を60kg台まで持って行くことができるでしょうか?

|

« 梅雨明け@関東甲信越 | トップページ | ここからスタート »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バルカンは落選でした…(涙

投稿: NT父 | 2013年7月 8日 (月) 22時19分

→ NT父さん

スタートレックのファンの方々はちょっとがっかりかもしれませんね(^^;

投稿: いぶき | 2013年7月 8日 (月) 23時18分

 冥王星はその名の通り冥王ですからねぇ…
 英語名はプルート、ローマ神話の冥界の神です
 ギリシャ神話のハデスに該当し、やはり冥界の王です
 ソンな名を持つ惑星の衛星ですから、地獄繋がり(しかもギリシャ神話系)であるケルベロスが最有力では有ったのだと思います

 まぁ天体観測の趣味は無いので、意識して見る事は無いと思いますがwww

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年7月 9日 (火) 12時19分

→ まったけちゃん

名前の無かったもう一つの衛星にはステュクスと名付けられましたが、コレはズバリ三途の川ですね。太陽系天体の最果の一つである冥王星に現世の果てを重ねたものかなと想いを馳せますね。そこにちょっとロマンを感じます。

投稿: いぶき | 2013年7月 9日 (火) 16時46分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の番犬ですか:

« 梅雨明け@関東甲信越 | トップページ | ここからスタート »