« 只今南下中 | トップページ | リカバー! »

2013年7月29日 (月)

韓国1−2日本

サッカー男子日本代表、東アジアカップで初優勝です。

昨日の韓国戦は、我々が高速道路で横浜へ移動している最中に行われました。
国見SAで休憩中だった時は、日本の柿谷選手が得点し、直後に韓国のユン・イルロク選手が得点し1−1となり、途中の安達太良SAで後半30分あたりの試合が観られるかなと期待していたら中継しているTVが無く(怒)、ガクーリしながら横浜への帰路に就きました。
今日未明、上河内SAで長めの仮眠を取った後にウェブで結果を知った次第です(_ _)

今大会、JFAはJリーグから新戦力の発掘する様考えていたと思うので、攻撃陣で今大会で3得点した柿谷選手はかなりアピールしたんじゃないかなと思います。
逆に守備陣は3試合6失点なので、及第点を与えられた選手はどれだけいるのかな〜と感じました。もっとも、守備は監督が選手に与えた「お約束=戦術」がいかにチームに馴染むかに掛かってくるので、たった合宿数日+3試合で選手等にソレが浸透するとは思えず、この大会だけで評価を与えるンは酷な気がします。

日本代表というよりはJリーグ選抜といった感が強いチームでしたが、大会を優勝するという結果を持って帰ったのでソコは十分誇るべきだと考えます。

さて、体重ですが今さっき量ったら79.1kgでした。
仙台の厚切り牛タン定食があまりにも美味し過ぎて自我を失いましたです orz
今週はちょっと気合いを入れて減量に励みます。

|

« 只今南下中 | トップページ | リカバー! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

リバウンド王をめざしちゃだめだようw

投稿: あまの | 2013年7月30日 (火) 03時06分

→ あまのさん

イヤまったくその通りです(^^;
リバウンド王は赤髪リーゼントだけで十分ですね(^^;
ちなみに今朝トレ終えて77.5kgまで戻しましたので、今日中に75kg台に持って行きます

投稿: いぶき | 2013年7月30日 (火) 07時41分

今回の東アジアカップは、なんとなく勝ってしまった(^^;
すっきりした優勝では、ありませんでしたが、Jだけで、あれだけできるのは、それだけ選手層が厚くなってきてる証拠でしょう。ただ、チョンが(笑) FIFAもすこし手厳しく対応してもらわないと。
なでしこは、戦術が読まれてるので、すこし考え直さないと、ずるずる負けそうですね

投稿: もんど | 2013年7月30日 (火) 12時15分

→ もんどちゃん

男子の戦績は日本の2勝1分なので日本は他の参加国よりもズバ抜けて見えるのですが、失点が積み重なっているのでスッキリ勝った様に感じないのかと思います。これが全試合3-0とかだと全然感じ方が違うのかも(^^;
Jリーグ選抜で構成された日本代表でも結果は優勝なので、そこはもんどちゃんの書いた通り選手層の厚みがモノを言っているんだと考えます。豪州も日本と同じく新戦力発掘がテーマでしたが、韓国は海外組を何人か招集して、結構真面目に東アジアカップに臨んでいたので、そこをJリーグ選抜が勝ち切れたのには賞賛したいところです。

ピッチ内外での、韓国の、他国に対する処遇や応援の仕方については……日本は勝って彼の国を沈黙させたことで溜飲が下がる思いです。

女子はもう結構攻め手が分析されていますね〜。男子程戦力に厚みが有るわけではないのでキーになる選手を抑えられると厳しいです。佐々木監督に戦術の変化を求めたいところ。
それを踏まえても女子の北朝鮮代表は強かったと思います。

投稿: いぶき | 2013年7月30日 (火) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国1−2日本:

« 只今南下中 | トップページ | リカバー! »