« 約3時間歩いてみた | トップページ | 意外と何とかなっています、自転車。 »

2013年7月18日 (木)

修理完了

先週土曜日に壊してしまった自転車の修理が終わりました。
結局、Anchor RA3のブレーキ&シフトレバーと後輪のリム&タイヤを丸ごと移植し、リアディレイラーのSHIMANO SORA 9speedを購入して取り付ける事にしました。

ブレーキ&シフトのデュアルコントロールレバーは2300→TIAGRA 9speed.

Img_0595

リアディレイラーは2300→SORA 9speed.

Img_0596

フロントディレイラーは2300のまま。8speed用と思ったら9speedにも対応しました。
チェーンはシマノコンパチの9speed対応汎用品。クランクが謎ですが多分シマノのコンパチ品。
前輪の黒いリムはモーメンタムのオリジナル、後ろの銀輪はAnchorのもの。

Img_0597

ってことで、何だかキメラな自転車になってしまいました(^^;

修理から帰って来て、家の近所を一通り走ってシフトの具合を確認したのですが、やっぱり微妙に歯が合わないギアがあったのでリアディレイラーやフロントディレイラーを細かく調整しました。それだけで1.5時間は使ったかな?

その甲斐あって、明日朝からのトレーニング再開に間に合いそうです。
とりあえず50km無事に走り切りたいと思います。

なお、今朝の体重は78.9kgでした。雨でウォーキングを休んだので、まあこんなもんでしょう(^^;

|

« 約3時間歩いてみた | トップページ | 意外と何とかなっています、自転車。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

 先日、使用中の折り畳み自転車(DAHONのOEM…新車で\20k未満の廉価品)の後部ギアを6段→7段にチューンしたばかりの私が通りますよ…

 ってか、既に前後多段式とか9×9=81段とかソンなにギア変える余裕ない走り方してる(まぁ街中だから500mも走れば次の信号に捕まるとか、色々あるけど)私には上記7段ギアでも4→7の4つのスプロケしか基本使ってない訳で…

 やっぱ、貴方の様な自転車乗りには逆立ちしても成れない事を実感…
 で、話は戻るけど、結局修理した…って事で、まぁ愛車って考え方は大事だよね
 傷も思い出…とまでは云わないけど、もチット物を大事にする心を持たんとイカんよ…
 実際、このブログの何回か前にも書いているけど、日本では平均収入額の割に自転車の購入可能金額設定が無茶苦茶低い(他の国ではもっと自転車って高級品なんだよね、調べると)ので、簡単に自転車交換とか出来るケド、やっぱ世界が認める日本の美徳「Mottainai(勿体無い)」の心って重要だと思う
 日本の高度経済成長って、確かに大量生産大量消費でこの心を捨てたから出来た事かも知れないけど、元々の根底にコレがあったから『成長』したんだと思うし…
 故に、今の『大量消費・大量廃棄』が当たり前になった時代に成長が無い…と、個人的には思うしな

 まぁ兎に角、ダイエットも順調な様でなにより
 怪我も軽いみたいで良かったやね

 で、フと思ったけど、確かに聞いただけでは貴方のBMI値って無茶苦茶高いけど、コレって単に身長と体重だけで計算するから筋肉質だと上がるんだよね(脂肪より筋肉の方が比重思いから)
 腹囲が高いのはmixiで読んだけど、体脂肪計で体脂肪も計ってみる事はお薦めかな…
 一般に市販されてる体脂肪計は体重計付きのモノも含めて簡易計測だから全身の数値を間違いなく出す訳では無いけど、毎日の定時とか毎週の定時に計る(私は毎週土曜日朝食前に計ってます)と推移が確認できて良いよ

 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2013年7月19日 (金) 12時02分

→ まったけちゃん

DAHONの多段化に成功したってことは、こっちの世界に片足掛けた様なモンです(^^;ギアが1コ残っているだけでも気持ちがラクになるので、余裕をもってチャリ漕げると思いますよ〜。

確かに日本の場合は自転車を安価に買えるので、壊れてもまた新しい自転車を買えばいいかーくらいに考えている人も結構いると感じています。いわゆるママチャリなんか特にそうなんじゃないかな?
実際、例えば電柱にぶつかって前輪リムを曲げてタイヤにキズがついたとして、これを自転車屋さんに修理御願いすると、新品で全取っ替え+工賃で5,000円取られちゃうケースがあります。今だとママチャリなんて8,000円から売りに出されている製品もあるので、修理するくらいなら新品買った方が安く付くとしたら、やっぱり新品買っちゃいますよね。

ちなみにいぶきのアクシデントに関しては、破損したタイヤとリムを全部新品で揃えようとすると工賃込みで18,000円弱になります。自転車本体を購入した時は34,800円+保険料でしたから、修理費用が本体の半額以上になっちゃうワケですね。そこで、リタイヤした自転車から使えるパーツを引っ張り出して、購入するパーツを最小限にすることで費用を8,000円以下に抑えました(内、工賃が6,000円)。

ケガ以降、体調の方は快方に向かっております。御気遣いいただきありがとうございます。
若干右手首の捻挫が気になりますが、とりあえず今朝も50km程走行出来たのでトレーニングに支障は無いと思います。

まったけちゃんの言う通り、体重計で簡易な体脂肪測定が出来るので、一応毎回そこは見ています。内臓脂肪が気になりますね〜(^^;

お互い、体調管理には気をつけましょう(^o^)/

投稿: いぶき | 2013年7月19日 (金) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 修理完了:

« 約3時間歩いてみた | トップページ | 意外と何とかなっています、自転車。 »