« ツール・ド・三陸 参加見送り | トップページ | LOOK(自転車) »

2013年8月27日 (火)

国内のチャリのブランド?

ブレイドコミックスの南鎌倉高校女子自転車部 第4巻は10/10(木)なんだそうです。

http://www.amazon.co.jp/dp/4800002176/ref=cm_sw_r_tw_dp_ihNfsb0K0AW42

作品の中にて主要キャラクターが乗る自転車のブランドをチェックすると、

・四季先生:TREK(米)
・夏海:Cannondale(米)
・巴:GIANT(台)
・冬音:PINARELLO(伊)
・ひろみ:カラーイラストではANCHOR(日)、3巻では借り物のFOCUS(独)

ってことになっています。

むー、こうやって見てみるとANCHORとGIANT以外よく知らないブランドばっかりだ(^^;
何件かの近所の自転車屋さんに行くとCannondaleを勧められますけどネ。

国内のブランドがANCHORしか出ていないのがですが、他にも国内にはミヤタフジ丸石とかあるので、もっと登場してもいい様なものですけどね。私はミヤタのカーボン+クロモリのハイブリッドフレームを結婚前に所持していました。盗まれましたが……(^^;

そしてオジさん連中はツノダの昔のCMを今でも口ずさめるハズです。

……これってCV : 大川のぶ代?(^^;

今日の体重ですが、……うーん、なかなか落ちてくれません。

Img_0721

72kgを切るのが次のカベの様ですね。頑張ります

|

« ツール・ド・三陸 参加見送り | トップページ | LOOK(自転車) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

昔は三連勝(シクロウネ)やエヴェレスト(土屋自転車)とか国内で至高の逸品とか言われてましたね。1980年ごろにフレームだけでも100万円とか言われてましたけど当時は一般人には知られていなくて普通に自転車用チェーンロックでガードレールとかに止めて置いてもぬすまれなかったそうです。

投稿: あまのめぐみ | 2013年8月29日 (木) 15時11分

→ あまのさん

ありましたね〜三連勝やエヴェレスト。カッコ良かったです。三連勝は各チューブを接合するクラウンの処理がバツグンに綺麗で、当時通学でロードマンに乗っていた私には芸術品に見えました。

30年以上前の自転車はほとんどただの移動手段・輸送手段で、自転車そのものに価値を見出す人も少なかった時代ではなかったかと思います。昨今はその辺にチェーンロックだけで駐輪するなんて油断はキケンですよネ(^^;

投稿: いぶき | 2013年8月29日 (木) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国内のチャリのブランド?:

« ツール・ド・三陸 参加見送り | トップページ | LOOK(自転車) »