« スチールとマンガンのハイブリッド? | トップページ | R350 »

2013年9月14日 (土)

峠の釜飯

Img_0765

人生43年目にして初めて食べました。

しこたま美味しかったです(^_^)v

今日は川越城→忍城(行田)→花園インター→関越道→上信越道→小布施ハイウェイオアシス→上越インターという移動で、直江津駅近くまで来ました。

今さっき大浴場で体重量ったら74.3kgでした。
リバウンドの危機再びですね

|

« スチールとマンガンのハイブリッド? | トップページ | R350 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

釜めし自体絶品なんだけど、付属でついてくる漬物セットが秀逸なのよね。

あの釜めしに干し杏を入れようと思った奴に会ってみたいもんだ(いい意味で)。

投稿: 井村 瑶茉 | 2013年9月15日 (日) 08時03分

器が紙の廉価版でませんかね〜。瀬戸物のお釜を捨てるのが心苦しいのよねえ

投稿: あまのめぐみ | 2013年9月15日 (日) 10時02分

→ いむセンセ

漬物セットですが……わっちには普通の漬物の味しかしなかったです。味覚オンチなんですかね(^^;でも釜飯本体は非常に美味しく、おかわりしたかったです(^^;(^^;

投稿: いぶき | 2013年9月16日 (月) 21時56分

→ あまのさん

あ、やっぱり簡易な容器では売られていなかったんですね。紙かプラスチックの容器で売られているお店とか無いかなとSA内をウロつきましたが見つからなかったもので。
結局容器は自宅へ持って帰りました(^^;

投稿: いぶき | 2013年9月16日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 峠の釜飯:

« スチールとマンガンのハイブリッド? | トップページ | R350 »