« 折りたたみイスと工具ボックス | トップページ | 標高1200mから見た松本市内の景色です »

2013年10月18日 (金)

厚木まで試走してみた

先日落成したANCHOR RA3の試走も兼ねて、厚木まで行って帰って来ました。

全体のルートはこんな感じ。



powered by 地図Z

出発ポイントはグリーンラインの東山田駅、目指すゴールは小田急線の本厚木駅です。

中原街道を西へ西へと行くワケですが、横浜市内はアップダウンが結構あってキツかったです。それでも25Tや28Tのギアに助けられて何とか進んで行く事が出来ました。
河川敷を流すのと違って信号が有るのでなかなかリズムに乗って走るのは難しいですが、星谷から開戸、四季の森付近、三ツ境あたりのアップダウンは体力があれば前50Tでもガンガン登坂可能です。

大和〜綾瀬〜海老名でもアップダウンが続きます。ちょっとの登りの後の下りはご褒美だーとか考えて走りました(笑)。
厚木基地南側の綾瀬大橋入口から中原街道と別れて綾瀬市役所脇を通って綾西→国分寺台→浜田町と行って国分南のトンネルを下りながらくぐると海老名駅南側の市街地に出ます。起伏は無いのでラクに走れましたね。
相模大橋を渡ればほぼすぐ本厚木駅です。

往路は何とかなったのですが復路がシンドくて、復路の長坂と星谷の坂は前34Tの後32Tじゃなければとても登坂出来ませんでした。実は格好がアウトドアシャツにジーパンだったので熱抜けが悪くて(^^;復路は横浜市内に入ってからかなりへばっていました。

それでも、良い景色を見ると「もうちょっと頑張ろう」って気になりますね。
写真は少々ボケていますが長坂から横浜都心を眺めたものです。

Img_1017_2

とりあえず片道1.5時間の計3時間、アクエリアス1リットルの補給で何とか走り切りました。よかった....(^^;

Img_1016試走してみて感じた自転車の仕上がり具合について。
フロントディレイラーは前50Tに掛けたときにちょっとまだプレートに触る音がします。前回の微調整からワイヤーまた伸びた?それとも前回が上手くいったと勘違いしたのかな?
走りながらプレートのボジション調整は出来るので気にしないと思えば思えますが、何か一工夫必要かもです。

後32Tの軽さは凄いです。計測スタート&ゴール地点は東山田駅ですが、自宅までちょっと距離が有ります。その間に平均9%程度の勾配区間があるのですが、疲れた足で何とか登り切りましたからね。

河川敷ならともかく、一般道を走る分には18Tより下のギアってあまり使わないんじゃないかなーと考えていたのですが実際は前34Tから50Tに上げるのが面倒な状況で結構小さいギアで引っ張ったので、まるっきり無駄ということも無さそうです。
ユルい下り時に前50T+後11Tでペダルを回すと物凄い勢いで自転車が前に進みますね(^^;

ちょっとずつ改良を加えて、距離を伸ばしたいと思います(^_^)v

ところで、中原街道の横浜大和市境拡幅プランはあるんですけど、いつになったらその通り広がるんでしょうか?かれこれ7年も同じ感じなんですけど....(^^;

610221_2010975969_166large

神奈川県の東西交通のキモになる箇所なので、早く整備をお願いします(_ _)

|

« 折りたたみイスと工具ボックス | トップページ | 標高1200mから見た松本市内の景色です »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

厚木まで行ったからにはシロコロホルモンを喰ってきたんだろうな?

投稿: 井村 瑶茉 | 2013年10月18日 (金) 22時48分

→ いむセンセ

厚木に着いたのは飯時より少し早かったので食事は省きましたです。
ご期待に添えずスミマセン(_ _)

投稿: いぶき | 2013年10月19日 (土) 06時21分

もと厚木にすんでましたけど、129-413-412の周回コースがまぢおすすめw。

投稿: あまのめぐみ | 2013年10月19日 (土) 12時05分

→ あまのさん

R413は昨日車で通過しましたが、本当に健脚に成れそうです(^_^;)

投稿: いぶき | 2013年10月20日 (日) 02時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厚木まで試走してみた:

« 折りたたみイスと工具ボックス | トップページ | 標高1200mから見た松本市内の景色です »