« WYSIWYG for bicycles? | トップページ | ククク…奴は四天王の中でも最弱… »

2013年11月23日 (土)

下部組織育成の意味とか色々

今日はJ1の9試合が行われ、横浜Mが磐田に勝ち、2013年王座に王手を掛けました。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20131123-1222141.html

2位の浦和は川崎に負けたため勝点を積めず、首位横浜Mとの勝点差は4と広がりました。
来週土曜日の新潟戦@日産スタで横浜Mが勝利すれば9年振りの王座獲得になります。

それにしても、来期J2へ回るのは早々と降格が決まっていた磐田の他に湘南と大分になってしまいました。

http://www.soccer-king.jp/news/japan/jl/20131123/150236.html

磐田の降格は本当に意外でした。
2002年に総合王座を獲得して以降優勝から遠ざかり、2008年以降は2011年を除いて2桁順位でシーズンを終えています。元川崎の関塚氏を今期途中から招聘しても降格圏からの脱出は出来ませんでした。

かつてリーグ戦を3度も制覇した栄光のジュビロ磐田がこんなシーズンを送るなんて……とは思ってみたものの、降格劇の一因に世代交代というか育成の手を抜いた背景がある様です。

http://jleaguematome.blog.fc2.com/blog-entry-1705.html

お金にモノを言わせて大物プレイヤーでチームを強化するとかインターハイや選手権で活躍した超高校生級ルーキーを獲得するとか、補強の方法は色々あると思うのですが、下部組織で選手を育成してトップチームに引き上げる手段も強化の一つであって、つまるところチームを補強する手段の一つを放棄しちゃったが故の世代交代失敗が背景にあったんじゃないかなーなんて気がしています。

育成は良い選手を獲得するためのチャネルの一つと考えれば「トップチームに貢献しない育成には金を出さない」なんてセリフは出て来ないのではないか、と。
調達先の多様化は物品を扱う会社では普通のコトなんですけど、ジュビロのHQは本当に製造業のヤマハ出身なの?と勘ぐりたくなります(^^;

多分今年のガンバ大阪よろしく来年のJ2をほとんど負けずに過ごすのだろうとは思いますので、勝っている間に二度とJ2に来ない様な組織造りを進めるんでしょうね。頑張って欲しいです。

ところで今シーズン前半の「台風の目」だった大宮は、清水に負けて14位となりました。降格は無いものの残り2試合で15位甲府との勝点差は4しか無いので連敗すると甲府に逆転を許して「定位置」になっちゃうかもです。……残留ライン調整?(^^;

明日はJ2最終節の11試合が開催されます。既に入換戦に鳥取が回る事が決まっており、12月初旬にカマタマーレ讃岐とH&Aの試合を行います。

http://www.j-league.or.jp/release/000/00005480.html

勝った方が来期J2、負けた方はJ3へ回ります。

あー、今年ってサーキットでレース観戦はあってもスタジアムでサッカー観戦って無かったなあ……。
12月はどっかへ行きたい……(^^;

|

« WYSIWYG for bicycles? | トップページ | ククク…奴は四天王の中でも最弱… »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下部組織育成の意味とか色々:

« WYSIWYG for bicycles? | トップページ | ククク…奴は四天王の中でも最弱… »