« 世間はクリスマスでしたね、すっかり忘れていました(笑) | トップページ | バイクフォーラム青山に行ってみた »

2013年12月26日 (木)

廉価版ロードバイクだってアリと思うのです

今まで自分が閲覧したホームページの情報をベースにした「こんなの売っていまっせ」的なアフィリは、私のブログや色んなところで見掛けます。アフィリの誘導先は楽天であったりとかモノタロウであったりとか、あとGoo-netとか。

私の場合は自転車のホームページをよく見るので自転車のPRがアフィリに出現するのですが、その中でGIANT製のWINDSPEED 900が時々登場します。

W900

GIANTにこんな自転車ってあったっけかーと思って公式HPを見てみたのですが、ラインナップに有りません。ググッてみると、2013年以前の台湾の本家GIANTにはラインナップされていた様ですが、今は廃番になっているっぽいです。

http://matuken27.verse.jp/archives/6295

GIANT製の自転車でこの値段はちょっとオドロキなのですが、あまり評価が良く無い様で……。
まあ今時リアが6段変速でシフトレバーがダウンチューブにくっついている形式はほとんど見掛けませんけどね……。1980年代後半ならばこのスペックで通学用とかはアリだと思いますけど、現代においてはロートルな感じが否めませんです。



ただ、この値段でこの仕様のロードバイクが世の中にあるということは需要が少なからず存在するワケです。
変速の段数をそんなに求めず、ちょい乗りなんだけど街中でロードバイクを駆るスポーティな雰囲気があれば良くて、時々河川敷に出て信号と交差点で鬱屈したストリートから解き放たれた走りと楽しみたい……っていうスーパーライトな層、例えば私みたいなユーザですかね(^^;

そういう人達はそのロードバイクを入手する目的にロードレース勝利とかセンチュリーライド完走とか日本一周とかいう明確な動機は無いと感じるんですよね。ひょっとしたらロードバイクに乗るということがどんなことなのかも意識していないのかも。
なので、例えばこのWINDSPEED 900に興味が有る人に対して、もうちょっとお金出せば更に良い性能のロードバイクを買えるよというアドバイスは意味が有ってもこのロードバイク買うだけ金の無駄だという罵りは無意味じゃないの〜?思うんですよね。

私だったらWINDSPEED 900を手にしたらとことん使い倒しますね。ンでちょっとずつ改造を加えて、デュラエース+カーボンフレームでブイブイとイワす連中を食えるまで自分も鍛える、と(笑)。

|

« 世間はクリスマスでしたね、すっかり忘れていました(笑) | トップページ | バイクフォーラム青山に行ってみた »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廉価版ロードバイクだってアリと思うのです:

« 世間はクリスマスでしたね、すっかり忘れていました(笑) | トップページ | バイクフォーラム青山に行ってみた »