« find x | トップページ | 童夢、マコウィッキとの契約を解除 »

2013年12月14日 (土)

球面型フード付き信号機

今日から本格的に東北で雪が降り始めた様です。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00259708.html

フジテレビのニュースでは会津若松市がメインで映っていますけど、太平洋側の仙台でも雪が少し積もった様なので、いつもの年よりも早く積雪が始まった感がありますね。

私にとって雪は厄介な存在です。時々楽しい事もありますが、総じてマイナス面が多いです。マイナス面の一つが信号の視認性の低下。信号機へ雪が吹き込んで見えなくなったりします。

その解決方法の一つとして、透明の球面型フードを纏った信号機が登場している様です。

DoubleCupsle

(写真は「広く浅く」)から


左が従来のフードをかぶったもの、右が球面型です。
一昨年から色々と試行錯誤が東北各地の信号機で繰り返されていた様ですが、この球面型は着雪し辛い効果が認められたのか、秋田市内では信号のLED化と同時に球面型のカバーが取り付けられている様ですね。詳しい内容は写真下のリンク先で見ていただくと判ります。

電球を使った信号機は熱を持つので雪が付着しても融けるのですが、LEDを使った信号機ではLEDが熱を持たないので融雪が期待出来ません。また電球を使った信号機もフードに雪が溜まると雪かきする必要が有り交通に支障が出ます。
信号機の更新でLED化することによって予想される弊害を画期的?な方法で解決したのは良いことだと思います。

普段は何気に赤黄青を認識するだけの信号機ですが、見えなくなると非常に怖いですからね(^^;お巡りさん達グッジョブと思いましたです(_ _)

さて、明日はNTCCUPの最終戦です。寒いと思うので自宅からUSTREAM観戦の予定(^^;

|

« find x | トップページ | 童夢、マコウィッキとの契約を解除 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 球面型フード付き信号機:

« find x | トップページ | 童夢、マコウィッキとの契約を解除 »