« 恋愛禁止? | トップページ | 自転車レーンを整備するんだとか »

2014年2月18日 (火)

圏央道 利根川を渡る

4月12日(土)に、圏央道の稲敷IC~神崎IC間が開通します。

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000095999.pdf (PDF)

利根川を圏央道が渡るのは初めてです。もうちょっと上流の東北道〜常磐道間でも利根川を渡りますが(五霞と境古河の間)、まだ建設中なので稲敷東〜神崎間が一番、と。

妻と一緒に車でこのあたりをぶらぶら流して感じたことは、利根川を渡る橋が少ない・橋もキャパが若干足りなくね?てことでした(このヘンは私の主観)。
でも利根川の河口から圏央道の新規開通区間まで約50km見てみると結構橋は架かっているんですよね。河口側からR124銚子大橋・利根かもめ大橋有料道路・r260利根川大橋・r44小見川大橋・東関東道利根川橋・R51水郷大橋・r107神崎大橋の7本。
なのに、銚子大橋と神崎大橋を渡るのに、少し苦労した記憶があります。

もう1本橋が架かるのは良いコトだと思うのですが、新規開通区間の橋は神崎大橋とその上流のr103常総大橋の約5kmの間に架かります。ここに圏央道を通すということは、2つの橋を使った往来が活発なのか、単に土地買収の関係で通しやすかったのか。橋の両端は田んぼ。

開通は4月だけど実際に私が行けるのはGWとかなんだろうな〜。常磐道から圏央道に入って、千葉の芝山ではにわを愛でて横浜に戻るんだ(笑)。

同じ圏央道の神奈川区間相模原愛川IC~高尾山ICの間が今月末開通予定だったのに6月末に延伸になっちゃったんですよね。

http://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000089915.pdf (PDF)

先にコッチ側から走れると思っていたので、ちょっと残念です。
まあ楽しみは後に取っておきましょう(笑)。

|

« 恋愛禁止? | トップページ | 自転車レーンを整備するんだとか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道 利根川を渡る:

« 恋愛禁止? | トップページ | 自転車レーンを整備するんだとか »