« リアスプロケットの34T化 | トップページ | 205系はまだまだ走る »

2014年5月 7日 (水)

MacBook Airがアップデート

古い話ですみません、4月末にMacBook Airがアップデートされた様です。

http://www.apple.com/jp/pr/library/2014/04/29Apple-Updates-MacBook-Air.html

11インチモニタで比較すると、性能が若干上がった(Turbo Boost時は最大2.6GHz → 2.7GHz駆動)にもかかわらず売値88,800円(税別)からスタートという価格設定。8%の消費税を加算しても95k円程度なので、昨年6月にリリースされたモデル(98,800円(税込))と比較すると僅かですけど値下げになりました。

2010年にMacBook Airの11インチが初リリースされましたが、その時は2GBのメモリと64GBのフラッシュストレージが入った1.4 GHzのCPUでは88,800円(税込)だったんですよね。
以降、円高が進行してどんどん安価になっていくと思ったら(2011年・2012年で84,800円(税込)だった)、2013年は円安に振れた影響があったのか(まだ円高の範疇だと思うのですがね)性能は上がったものの98,800円に値上がりしたので、2014年の今回のアップデートはもうちょっと適切な価格設定に戻った、と見てもいいのかな~なんて思います。

もしくは消費税8%対策の値下げなんでしょうかね?(^^;値段的には頑張っていると感じるので。


私は以前ほどMacBook Air欲しいなと思うことは減りましたね~。iPhone 4sがあれば特に問題無くなったとゆーか何とゆーか。物欲の減退....?(^^;

|

« リアスプロケットの34T化 | トップページ | 205系はまだまだ走る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacBook Airがアップデート:

« リアスプロケットの34T化 | トップページ | 205系はまだまだ走る »