« 週末の予定は | トップページ | 7分38秒のロマン »

2014年6月21日 (土)

日産横浜自動車大学校

先月に引き続き、メーカー系自動車大学校のオープンキャンパスに行ってみましたです。
今日の行先は日産横浜自動車大学校です。

ウチから一番近いところにあるメーカー系自動車大学校です。今日は土曜の朝ということもあって30分で到着しました。

Img_1829

Img_1830トヨタとホンダは自動車大学校専用の敷地と建物でしたが、日産は研修センターの敷地の中に自動車大学校がある、といった感じです。研修センターの半分の建物を使って学校を運営している、みたいな。
場所そのものも住宅地の中。ただホンダと違って駅の近くにある学校ではなく、最寄り駅の二俣川駅から生徒さんは歩いてくるみたいですね。結構な道のりです。
ンで研修棟の前ではGT-Rとリーフが試乗用にスタンバっておりました(笑)。

息子も含めて30人程度の見学希望者と、彼らの保護者が集まりました。先月のトヨタと比較すると少なめ、ホンダと一緒くらいかな?
先にカレッジ概要の説明があり、昼食を摂ってからカレッジ内をツアーで回る、という流れです。

Img_1836

昼食はここもカフェテリア形式で、割と色々選べました(笑)。ちょっとおなかが空いていたのでボリューム重視のミックスグリルを私は選びました。タダメシおいしかったです(^q^)

その後はファクトリーツアーをしながらGT-Rとリーフの試乗を待って、を繰り返しました。

Img_1834Img_1828
Img_1855Img_1849

待っている間は展示室を自由に行き来できたのですが、来年ルマンに復帰する日産なので、展示室ではこないだの日産のルマン復帰キーノートが盛んにモニターで再生されていましたです。

Img_1839

GT-Rとリーフにはそれぞれ3人ずつ順番を待って同乗試乗出来たのですが、私はリーフ、息子はGT-Rを選びました。

リーフに乗ってみた感想……こっこれは面白い!!(^^;と、いうのもモーター駆動の初動の蹴り出しが物凄いのですヨ。以前、リーフのタクシーに乗ったときはこんなこと無かったのですけど、タクシーの運転手さんはかなりアクセルを加減していたのでしょう(^_^;)。ンで広い駐車場でバッテリ低重心配置&ショートホイールベースを活かした旋回運転も体験し、初めて助手席の乗って乗り物酔いをしました(^_^;)。

構内を6チームに分かれて移動しながらのツアーだったのですが、ツアーの最後にはニスモイベントってことで動態保存されていたペンズオイルGT-Rを見物しましたです。

Img_1845

息子は、タイヤ脱着に挑戦。
ニスモスタッフは8秒で交換しましたが、息子は……?

うーん、やっぱりメカニックよりドライバーを目指せ、息子よ(^_^;)

ってことで一通り回ってみましたけど、トヨタとホンダがオープンキャンパス時でも生徒さん達が実際に授業を受けているところに我々がお邪魔していたのに対して日産は生徒さん達がお休みだったので、ちょっと活気を感じられなかったかなという気もします。でも授業はどの学校も基本的に一緒なので気にするほどでも無いのかな。

このオープンキャンパスで日産はGT-Rとリーフを推してきたので、大学校は当分の間この2台をフィーチャーするんだろうなと思いました。

Index_img_02ご存じの方も多いと思いますがGT-Rは国家一級自動車整備士資格+社内試験に合格したメカニックだけが整備することを許されるクルマであり、この「GT-R認定メカニック」は日産メカニックの最高峰に位置する資格になります。ツナギも特別なGT-Rツナギらしく、メカニックを目指す生徒さん達には「アレ目指して頑張ろうぜ」というモチベーションになっている様です。

また、リーフは電気自動車なので電子制御のカタマリみたいなものです。リーフを扱うことは最新の電子制御のエキスパートになることを意味し、昨今の乗用車内の電子制御化を突き詰めていくとリーフがその最高峰になるワケです。電気自動車や燃料電池自動車などの最先端技術を学習するためには一級自動車整備士の資格取得を目指す必要があるらしく、リーフは学校の中では一級自動車整備士のクルマの象徴みたいなポジションにあると感じました。

「このクルマを整備するためには特別な資格が必要なんだよ」というハードルは学習の動機付けとして一番判りやすくて目指しやすいニンジンだナーと私は考えるので、日産は生徒にやる気を起こさせる良い材料を持っているなと感じましたです。

メーカー系自動車大学校巡りは、ここで一息です。……でもその他企業系自動車大学校とか行く機会はあるのかちょっと不明(^_^;)

|

« 週末の予定は | トップページ | 7分38秒のロマン »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日産横浜自動車大学校:

« 週末の予定は | トップページ | 7分38秒のロマン »