« ハイメディックとパラメディック | トップページ | やっぱトランスフォーマーは1st Generationがイイと思う »

2014年7月10日 (木)

ろんぐらいだぁす! ツーリングガイド (2)

Guide_2月曜日にスタバのキャラメルマキアートが飲みたくなって港北みなもの中にあるスタバへ行ったのですが、併設されているTSUTAYAで売っていたので購入しました。
ろんぐらいだぁす! ツーリングガイド から約1年ちょっとってところですかね〜?

前回に引き続き、ツーリングのテキストとアンソロジーコミック数本と小説って中身です。
ろんぐらいだぁす! と銘打つだけあって皆さん本当に遠くへ行くのね〜って感じです。私も若い頃は結構遠くまで自転車で出掛けたモノですけど、この本に掲載されている人達には敵わないな〜といったところです。

私は過去に横浜から湘南・小田原経由で伊豆高原まで自転車で行ったことがありますが、このガイドでは伊東までのルートを紹介しています。クルマでも何度か走っている箇所ですが、自転車目線で見るとまた新鮮ですね。
コミックでは亜美達が夜間走行をしていましたけど、あの道を夜走るのは心細すぎて無理です。一人だったら気持ちが折れてしまうかもってくらい照明が無い区間が長く続くので。ガイドにもあるとおり、補給したりグルメも楽しめる日中の走行がオススメですね〜。
当時は5時間を切る勢いで伊豆高原まで走ったのですが、今はもう無理だろうな……(^_^;)

どっか遠くへ行きたいな〜という旅心をくすぐる雑誌です。

ところでアンソロジーコミックですけど、こけこっこ☆こま先生も寄稿しています。成人向け作品しか見たことが無かったのでこういった万人向けの雑誌で見掛けるのは意外な気がしましたが、先生はミニベロで結構楽しんでいる様ですね。
やっぱりかわいい女の子にはミニベロが良い組み合わせだと思います(*´∇`*)

|

« ハイメディックとパラメディック | トップページ | やっぱトランスフォーマーは1st Generationがイイと思う »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ろんぐらいだぁす! ツーリングガイド (2):

« ハイメディックとパラメディック | トップページ | やっぱトランスフォーマーは1st Generationがイイと思う »