« 地下に潜って10年ですか | トップページ | 行政代執行は恥だと思う »

2014年8月19日 (火)

楽しければどうということはない

今年執り行われた「アルプスあづみのセンチュリーライド2014 」の映像です。

……LONG RIDERS 3.5で2013年の様子が描かれていたので何となく雰囲気は判っていたつもりですが、ここまで痛マイヨ率や痛チャリ率が高いイベントっていうのは……Σ( ̄ロ ̄lll)

センチュリーライドのコースの一部になる木崎湖は「おねがい」シリーズの舞台なのですが、このアニメーションは10年以上前の作品です。そのあたりにそんなに自転車って流行っていたっけかなーと思う一方で、あの辺りを巡礼するなら車よりも自転車の方が雰囲気出るよなーという気もします。
そうなると聖地巡礼と称してイベントに参加するサブカルな方々が居て当然、ってことにはなるんですけどね。
それにしてもびっくりしましたです(笑)。

折角お金を払って参加するイベントですからね。周囲の視線など、参加する方々が楽しければどうということはないのでしょうね。
ちょっと羨ましいカモです

|

« 地下に潜って10年ですか | トップページ | 行政代執行は恥だと思う »

自転車」カテゴリの記事

コメント

木崎湖は何度も行ってるけど、すみずみまで廻ると車で入れないところがあるので必然的に自転車かバイクが必要になります。その為に折りたたみ自転車買ったようなもの。

ちょい高低差はありますが、軽く1周廻ってゆーぷるで汗流すと気持ちいいです。

その自転車もしばらく乗ってあげてないので、秋辺りに木崎湖行きたいなぁ。

投稿: KOH | 2014年8月20日 (水) 18時30分

→ KOHちゃん

おー聖地巡礼のため?に自転車まで購入していたのですか。そうまで皆を惹きつける木崎湖とは一体……?
実際に走ってみないと&お願いシリーズの世界観を掴まないと解らないところもありそうな感じです。

投稿: いぶき | 2014年8月21日 (木) 04時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しければどうということはない:

« 地下に潜って10年ですか | トップページ | 行政代執行は恥だと思う »