« D40 TARANIS | トップページ | 野崎くん最終話が終わりました »

2014年9月22日 (月)

ミャンマーでVIP待遇のキハ38

久留里線を引退したキハ38が今はミャンマーで走っているそうです。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6132102

あーホントだ。昔、久留里線を走っていたヤツだ……。

_dsc2114

http://news.mapcamera.com/railmap.php?itemid=18499

ミャンマーでは
国鉄初のエアコン・自動扉付き車両として、現地では大ニュースに。皆に喜ばれ、大切に扱われているようだ。
とのこと。これに乗車するには
通常よりも3倍ほど高価な『エアコン車両』」の切符を購入
しなければならないらしいです。凄いVIP待遇だなキハ38。パー線じゃ乗客も職員もそんなに奉ってくれなかったろに。

そしてなによりも大切にされているんだなーと思ったのは……

同国鉄の職員は『故障が無く、ありがたい』と大喜び。毎晩、床を雑巾がけするほど大切に使っているという。
と、いう「気持ちの入った」磨かれ方をしているってことでした。
私は久留里線にもキハ38にも縁は特に無いのですが……メインドインジャパンを大事にしてくれることに感謝です。

ところで、
「JR千葉支社によると、同車両は2012年12月まで久留里線で使われた車両」とのこと。

ってことは、2013年10月中旬の台風被害に遭わずに済んだ車両ってことですかね?

Img_19952

総武線と久留里線(右)。路盤流出したらしいです....

余生を大事に扱って貰えるっていうのはツキもあるんだなと思いました(笑)

|

« D40 TARANIS | トップページ | 野崎くん最終話が終わりました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミャンマーでVIP待遇のキハ38:

« D40 TARANIS | トップページ | 野崎くん最終話が終わりました »