« 12/28(日)は有明確定 | トップページ | 只見線の傷はまだ癒えず »

2014年11月 2日 (日)

それはそれで観たいと思ったけど

超時空騎団サザンクロスのOP

内容も中々面白いと思ったのですけど、打ち切りの憂き目に遭った作品です。

Wikipediaを読んでみると、概要に
当初、『超時空世紀オーガス』の後番組としては、キャラクターデザインに漫画家の内山亜紀を起用したコミカルタッチのヒロインアクションものが企画されていた。その企画が不採用となり、本作が放送されるに至った経緯がある。
と、書いてあります。

内山亜紀氏というと……なんかオムツなイラストしか思いつかないです(^_^;)

20101118192654bf4

サザンクロスは湖川氏のキャラデザゆえにあのストーリーが締まったものだったと考えると、氏のキャラクターが超時空なんちゃらって作品になるのは、それはそれで観てみたい様な気がします(怖いもの見たさって意味で)。

超時空シリーズは美樹本晴彦氏のキャラデザ、っていうイメージも抜けなかったんだろうな〜。
モームは本当にかぁいいと今でも思います。

|

« 12/28(日)は有明確定 | トップページ | 只見線の傷はまだ癒えず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それはそれで観たいと思ったけど:

« 12/28(日)は有明確定 | トップページ | 只見線の傷はまだ癒えず »