« 練習走行@新東京サーキット | トップページ | 今年最初のパレスサイクリング »

2015年1月18日 (日)

長良川鉄道の関口駅

ローソンにしか見えない関口駅 そこにあるローカル線活性化の可能性

http://trafficnews.jp/post/37375/

秘境駅みたいなところは話が別ですけど、田舎の大抵のローカル線や三セクはそれなりに人が住んでいる場所に駅があり、また街道が並走していたりします。
地図を見ると関口駅は場所が割と市街地(というかそこそこ人が住んで居る場所)だから出来るという気もしますが、コンビニを併設した駅舎であれば「そこに人が集まる」ことが期待できます。通学の学生さんが昼食を購入するところから始まって、電車・汽車を使って駅を訪れた人を車で迎える際に「コンビニで何か食べ物買ってから出よう」ってことも期待できます。

アイデアとしては面白いと思いますネ。……こういう駅が増えて人の流れが活発になれば、駅舎が朽ちることも無く、駅がランドマークとして機能すると私も思います。

1_9

イングレスやっている人は捗るだろうな(笑)

ちなみに今グーグルストリートビューで関口駅を見ると旧駅舎が表示されます。
うん、これならローソンの方がいい。

Kyuekisha

|

« 練習走行@新東京サーキット | トップページ | 今年最初のパレスサイクリング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長良川鉄道の関口駅:

« 練習走行@新東京サーキット | トップページ | 今年最初のパレスサイクリング »