« パトカー先導なら | トップページ | 天使の3P! 第1巻 »

2015年5月 6日 (水)

ミーク選手優勝おめでとう

先月行われたWRCアルゼンチン戦、やっと録画を消化しました。

WRC初勝利のミーク「ポイントを優先していた」
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=3&no=64969

VW勢や各ワークスのエースが脱落したとはいえ、トラブルを最小限に抑えて堅実な走りに徹したクリス・ミーク選手が優勝しましたです。

WRCデビュー13年目でようやく優勝というのは遅咲きの部類に入ると思います。
毎年ところどころにスポットで参戦していますが、個人的に彼を認識する様になったのは2011年シーズンでMINI WRCに何戦か乗っていた時からでした。
2013年シーズンにシトロエンで2回スポット参戦した時は車を壊してリタイアを喫しており、シトロエン首脳陣からは見放されたかなと思いましたが、この優勝は辛抱強く起用したシトロエンの期待に応えた形になりました。

SS走行後のインタビューに応じる際には常に謙虚な発言をするミーク選手も今回のWRCアルゼンチン戦では残り1ステージでは言葉が出なかった様です。それだけプレッシャーもあったと思いますが、その重圧を押し退けての優勝は本当に価値があるものと思います。おめでとうございます。

2位にはミーク選手の同僚・オストベルグ選手も入り、久々のシトロエンの1−2フィニッシュです。
マニュファクチャラーズポイントも大量獲得したので今回ぱっとしなかったVWに急接近し、今後の展開に楽しみが持てそうです。VW独走っていう状況を是非変えて欲しいものです。

|

« パトカー先導なら | トップページ | 天使の3P! 第1巻 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーク選手優勝おめでとう:

« パトカー先導なら | トップページ | 天使の3P! 第1巻 »