« 巨大な水滴? | トップページ | あまり駆け引きばかりしていると嫌われるよ »

2015年11月25日 (水)

さすがに燃料電池車は無いでしょう

GT300クラスを盛り上げてくれた、ハイブリッドカー2車種が今季限りで参戦終了となる様です。

ホンダCR-Z GT、今季限りでGT300への参戦を終了
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=69412

apr、今季限りで現行プリウスでのSGT参戦を終了
http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=69622

残念だな〜と思うと同時に「来期の種車は何かな?」という思いになりますね。

……トヨタはなんとなく新型プリウスをベースにした車にして来そうですが、ホンダは?やっぱりマザーシャシーに移行するのかな〜?継続的に開発が出来るというのはJAF-GT300クラスと一緒で、既に素体のあるところからなのでコスト的にも少し安い?のがマザーシャシーの魅力ですからね。今年後半のマザーシャシー勢の活躍はめざましく、ARTAがソレに関心を持ったとしてもおかしくはないでしょう。

ただ、そうなると種車が何になるか?シビックのタイプRくらいしかピンとくる車がありません。

Civiv_typer

……まさかの燃料電池車?(^_^;) ホンダ・クラリティ

Clarity

いや〜レースに使うにはちょっとおっかないかな。アクシデントがあったら目も当てられないことに。
でもラリーで00カーとはいえMIRAIが走っているし……(^_^;)

来年のGT300参戦車両が出揃うのが楽しみです

|

« 巨大な水滴? | トップページ | あまり駆け引きばかりしていると嫌われるよ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さすがに燃料電池車は無いでしょう:

« 巨大な水滴? | トップページ | あまり駆け引きばかりしていると嫌われるよ »