« ツール・ド・ラ・フランス参加手記 | トップページ | ROADMARK RM700Lをロードバイク風にする(小改良その2(完)) »

2015年11月11日 (水)

ROADMARK RM700Lをロードバイク風にする(小改良その1)

ツール・ド・ラ・フランス参加の前に、シフトが固いと妻が言っていたので、その辺りを中心に改良を加えました。

色々検討した結果、DIXNAのレバーコラムマウントを購入しました。コレに、私が所持している7sのWレバーを加えます。少し製品が古かったのか、近所のY's Road R1・環八店で5k円弱にて購入。
レバーコラムマウントとWレバーの間のアダプターはSL-R400の軽合金フレーム用アダプターです。Y's Roadの上野アサゾー店で購入。はじめコレが無くてどうしようかと途方に暮れていたのですが、アサゾーに店頭在庫ありました。よかった〜(^_^;)

Img_2518

シフトも換えるならディレイラーも、ってことで、A050から手持ちのALTUSに変更します。

Img_2520

チェーンも取り替えます。HG-40からHG-50へ。コマ数116Lは一緒。

Img_2521

ハンドルからA050のシフターを取り外します。

Img_2522

DIXNAのレバーコラムマウントを装着すべく、ステムを一度ハンドルポストから外します。

Img_2523

すみません、眠くなってきたので続きはまた明日(^_^;)

|

« ツール・ド・ラ・フランス参加手記 | トップページ | ROADMARK RM700Lをロードバイク風にする(小改良その2(完)) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROADMARK RM700Lをロードバイク風にする(小改良その1):

« ツール・ド・ラ・フランス参加手記 | トップページ | ROADMARK RM700Lをロードバイク風にする(小改良その2(完)) »