« 80円/L | トップページ | つい寝コケて »

2016年1月31日 (日)

韓国2-3日本

いやー逆転勝ちでした(^_^;)



http://news.nifty.com/cs/sports/soccerdetail/soccerking-20160131-396879/1.htm

後半早々韓国に二点目を取られた時には観続けるのを諦めた人達もいたかもしれませんが、それは多分このU-23というチームがフル代表に比べて逆転勝ちするシーンをあまり経験したことが無く、しかも対戦相手が韓国ということもあって、優勝は難しいと判断したものでしょう。
そんな「脆弱」と思われたU-23日本代表がリオ五輪の出場権を獲得し、アジアの頂点にも立つという結果を残したことはこのチームの評価を覆す素晴らしい成果だと思いました。



後半22分に矢島選手、23分に浅野選手が投入されてからの日本の動きは俄然良くなりました。リズムが変わった事に対して韓国がソコを感じ取れなかった様にも見えました。

日本の三点目ですが、浅野選手が巧く韓国DFと体の位置を入れ替えて、前を向いてボールをコントロールできたのが本当に素晴らしかったです。ワンプレーで一気に有利なポジションを得るという好例ですね。

終盤、韓国のパワープレーは若干ヒヤヒヤしましたけど無難に乗り切り、優勝を掴みました。
2014年に開催された仁川アジア大会準々決勝で韓国に負けたに事については、これ以上ない形で雪辱を果たしたかと思います。そして、8月に始まるリオ五輪へ向けても大きな自信となる試合となったのではないでしょうか。



ついでに、日本は今大会のフェアプレー賞も受賞しています。
基本的に荒れる日韓戦というイメージがありますが、この試合は両チームともフェアーでした。
勝敗も大事ですが全選手が怪我無くタイムアップを迎えられたのはなによりです。

|

« 80円/L | トップページ | つい寝コケて »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国2-3日本:

« 80円/L | トップページ | つい寝コケて »