« ヤマハ YPR-J | トップページ | プリウスからプリウスへ »

2016年1月 5日 (火)

ミラーレスは止めた方がいいと思う

今年登場!? 新型「ミラーレス車」のメリット&デメリット

http://life.oricon.co.jp/rank_insurance/news/2064805/?anc=099

昨年11月、国土交通省が現行の保安基準を改定。乗用車やバス、トラックなどに設置を義務付けているすべてのミラーについて、カメラとモニターで代用することを認めたのだ。
とのこと。

私は完全にカメラとモニタに置き換えるコトについて、いきなりそうはならず、ミラーはそのままで死角にカメラを配置するという最近の車の装備で十分だと思っています。

カメラで一番怖いのはタイムラグなんですよね。直進バックや曲がりながらバックしているとき、ほんのコンマ05秒のラグの間に子供が死角にもぐり込んだらもう避けられないです。また、故障してモニタに映像が映らなくなったときはほぼお手上げでしょう。
鏡という優秀なパーツがあるのに、何も無理してそれを置き換えなくてもいいのではないか、というのが持論です。

こうやってどんどん車には最新のテクノロジが導入されて、メカトロニクスとエレクトロニクスの融合が加速していくと思います。
息子が将来メカニックになるかエンジニアになるかドライバーになるか判りませんが、整備するコトに関して言えばただ機械の仕組みを知るだけでなく電気で制御されたシステムについても勉強せねばならず、彼らは本当に大変な時代の車を触って憶えて直していくことになるでしょう。

ニッサンのリーフなんてエンジンが無いのだから完全に電気屋の仕事になっちゃいますよね、パワーユニットから何から。タイヤとかサスペンションとかデフとか物理的に可動する部分は車なんですけど。

トヨタのMIRAIの様に水素で走る車が普及したら今度は化学屋の知識がですよ(^_^;)
ああ、車はテクノロジーを突き詰めて、どこに向かって行くんだろう。最終的には核融合で走る車?ガンダムの一歩手前ですね、そうなると(笑)

|

« ヤマハ YPR-J | トップページ | プリウスからプリウスへ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラーレスは止めた方がいいと思う:

« ヤマハ YPR-J | トップページ | プリウスからプリウスへ »