« ドロボウには仕置きを | トップページ | お待たせいたしました »

2016年5月22日 (日)

戦う女子はかっこいい

今頃、コミックウォーカーで更新された今月のロウきゅーぶ!を読みましたです。

http://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM08000002010000_68/

慧心学園の初の公式戦、決勝の相手は合宿の時に戦った全国レベルの硯谷女学院。
出陣のワンカットが凜々し過ぎます。

Keishin

前にも何度か書きましたけど、マンガの女子は戦闘モードに入った瞬間の表情に私は「いい女っぷり」を感じるタイプです。
まあロウきゅーぶ!に出てくるキャラクターはまだ小学生なので女っぷりもへったくれもないんでしょうけど、それでも「スイッチが入った瞬間」が鮮烈な印象を残します。

掲題の「かっこいい」ですけど、一番左側に配置された愛莉のスタイルがそれに該当します。
女性のプロポーションを考えた上でバストというのは大切なパーツで、サイズやカタチがバランスに大きな影響を与えるものと私は感じています。
小学生離れした愛莉の上背(とバスト)はそれだけでもインパクトがあるのですが、ユニフォームを纏ってしっかり前を見て胸を張ったその姿は、威風堂々という言葉がぴったりです。中学生くらいから、スポーツウェアのカタログのモデルとかやったら絶対にヒットしそう。

直後の試合では昴が「まだまだ始まったばかりだよな、愛莉劇場は」と言う様にいきなり大活躍で、愛莉のファンの人達はかなり喜んだんじゃないかな〜なんて思ってみたりして。

原作の方はもう完結していますけど、コミカライズ版はもうちょっとの間楽しめそうです。

|

« ドロボウには仕置きを | トップページ | お待たせいたしました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦う女子はかっこいい:

« ドロボウには仕置きを | トップページ | お待たせいたしました »