« きょうはくおんじ | トップページ | 日がな一日温泉に浮かぶ »

2016年8月16日 (火)

新四日市ジャンクションを通過してみる

先週8/12(金)に、東海環状道および新名神高速の新規開通区間である東員IC〜新四日市JCT〜四日市ジャンクションを通過しましたです。

http://www.c-nexco.co.jp/corporate/pressroom/news_release/3895.html

場所はこのへん。

丁度レーシングカート向けサーキットのレインボースポーツの南を通過しますね。

新しい高速道路だけあって、非常に走りやすかったです。キレイなアスファルトはやっぱりイイものです。

考えてみると新名神高速はまだ部分開通の段階であり、東名阪の亀山ジャンクションから新名神として延びる箇所は本線ではなく「亀山連絡路」という渡り線みたいなものなんですよね〜。本線は東名阪の四日市ジャンクションから新四日市ジャンクション→東名阪の西側を通過して亀山西ジャンクション(仮称)に至る箇所なんですよね。
なので、四日市ジャンクション〜新四日市ジャンクションの間は、新名神の久々の本線開通部分だったりします。

今のところは東名阪から東員インターチェンジへのランプの様な役目ですけど東員インターチェンジから東名側への延伸も行われているので、いずれココも終点では無く通過地点になるのでしょう。

東海地方は高速道路がどんどん開通して良い感じです。

|

« きょうはくおんじ | トップページ | 日がな一日温泉に浮かぶ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新四日市ジャンクションを通過してみる:

« きょうはくおんじ | トップページ | 日がな一日温泉に浮かぶ »