« 聖地巡礼? | トップページ | 輪行袋 »

2016年10月17日 (月)

CYLVAも2017仕様へ

ブリヂストンのスポーツ自転車といえばANCHORですけど、もうちょっとライト層向けに「BRIDGESTONE GREEN LABEL」を展開しており、アンカーに近いブランドとして「CYLVA」がその中に入っています。

https://www.bscycle.co.jp/greenlabel/cylva/

そのCYLVAも2017年モデルにチェンジとなりました。

一番変わったのはロゴの表示ですね。

2016年モデル

600x39520140526000042

2017年モデル

Cylva20171

……CYLVAのロゴどこ行ったんだろうと思いますが、それは……

Cylva20172

何か非常に主張が控えめな気がしますが(^_^;)
もうちょっとCYLVAを前面に出さないとこのブランドを認識してくれないと思うんですけど……BSにその意図を尋ねてみたいです(^_^;)

CYLVAはリア9S(D18)と8S(D16)があるのですが、9SはANCHORシリーズのローエンドであるRFA3よりも若干価格が高いんですよね〜。

CYLVA D18 100,800円(税別)
ANCHOR RFA3 100,500円(税別)
CYLVA D16 89,800円(税別)

CYLVAのフォークはアルミですがANCHORはカーボンです。
ANCHORの方がお買い得な感じはしますがCYLVAには3年間の盗難保障が付いているんですよね。

初心者クラスであればCYLVA D16でもいいですけど、同じお金出すならGIANTは9Sイケちゃいますもんね……。
CYLVAはもう1万円安くして欲しいところ(^_^;)

妻の自転車ですが、やっぱりミキストは止めてスローピングにしようと思います。予算的な問題。

|

« 聖地巡礼? | トップページ | 輪行袋 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CYLVAも2017仕様へ:

« 聖地巡礼? | トップページ | 輪行袋 »