« 代車はいつものアレ | トップページ | スバルのてんとう虫 »

2016年10月 2日 (日)

サークルKがポータル化(アメリカの話)

米国のサークルK4,700店舗がイングレスのポータルに。

https://charingress.tokyo/10179

日本ではサークルKサンクスが今年の9/1からファミリーマートと経営統合しているのでポータル化することは無さそうなのですが……?

元々、サークルKは設立当初よりユニー傘下、サンクスはもともと長崎屋の傘下だったらしいですね。2001年に持株会社の下で経営統合・合併して現在に至っている様です。
2019年にはサークルKサンクスの全店舗がファミリーマートに置き換わっている予定で、その時のファミリーマート全店舗の合計(17,600弱)はセブンイレブンに匹敵する店舗数(約18,300)になるんだとか。でも実際はお互い近い店舗を統合したり整理したりするでしょうから、大都市圏を中心に店舗を減らすんじゃ無いかなーと思います。

ウチの近所のサンクスは駐車が広くて重宝しています。
ポータル化したら結構入り浸ってしまうかも(笑)。

|

« 代車はいつものアレ | トップページ | スバルのてんとう虫 »

イングレス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サークルKがポータル化(アメリカの話):

« 代車はいつものアレ | トップページ | スバルのてんとう虫 »