« VLAメダル届いた | トップページ | 聖地巡礼? »

2016年10月15日 (土)

スピード選手は北米で活躍中

GRC:VWビートルのスコット・スピードが大逆転でタイトル2連覇達成

http://www.as-web.jp/rally/56199?all

スコット・スピード選手は元トロ・ロッソのF1ドライバーですが2006-2007年シーズンだけ乗って以降はアメリカに戻ってNASCARで活動していた様ですね。

現在は北米を中心に開催されているグローバル・ラリークロス・チャンピオンシップに参戦しており、昨年と今年の2年連続で王座に就いた、とのこと。

うーん、VWニュービートルが宙を舞う絵面はにわかに信じがたい(^_^;)でもこの車がシビッククーペやフォードフィエスタを向こうに回して選手権をリードしているんですよね〜。

久々にスピード選手の名前が聞けてヨカッタです。

ちなみに今回のイベントでは北米スバルから新井様がエントリーしていた様ですが、ファイナルラウンドへは残ることが出来なかった様です。

WRX STIは日本のラリーでは無敵でもやっぱりラリークロスは畑が違うのかな?(^_^;)

スバルにはWRCに復帰して欲しいですが、トヨタが参戦するから当分無いだろうなとは思います。

|

« VLAメダル届いた | トップページ | 聖地巡礼? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピード選手は北米で活躍中:

« VLAメダル届いた | トップページ | 聖地巡礼? »