« 撤退するのね | トップページ | VWお前もか »

2016年11月 1日 (火)

マンガはバトルがあってこそ

ロウきゅーぶ!更新 scene.72

http://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_AM08000002011032_68

いよいよ公式戦第4クォーターに入りました。
前回までに真帆がケガで退場してしまい、真帆が抜けた穴を5年生がカバーする話の流れは原作通りですね。

いやーミミちゃん負けず嫌いです。

Img_2574

それをちびリボンが阻止、

Img_2575

もっかんにスイッチが入りました。

Img_2576

エースバトル勃発です。

Img_2577

詳しい内容はリンク先を観ていただくとして……。

原作があるので話の流れはわかっているつもりですが、ある程度コミカライズ側でのアレンジがあるので期待を持って読むことが出来ました。

コメディとはいえスポーツを主題にしたマンガなのでバトルは不可避です。もちろんスラムダンクやあひるの空の様に屈強な男達が誌面いっぱいに汗を滲ませるソレとは感覚が違いますが、小さいなりに戦う彼女らの姿に共感する方々も多いのではないでしょうか。

なにより、スイッチの入ったもっかん。
何度かブログにも書いていますが、私は「戦うスイッチが入った」時の女性キャラクターの表情が大好きです。
そしてもっかんにもスイッチが入り、バスケしている時の「素の」もっかんを見ることが出来た気がします。いまさらながら彼女は本来攻撃的なキャラクターなんだなということがビジュアル的に確認できました。

次の交代要員は「ましゃみ」です。彼女のロングシュートがどう描かれるのか楽しみ。

|

« 撤退するのね | トップページ | VWお前もか »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンガはバトルがあってこそ:

« 撤退するのね | トップページ | VWお前もか »