« ANCHOR RASをメンテナンス(後編) | トップページ | 暗峠 »

2017年2月28日 (火)

どうやって乗り越えンの?

サイクリーにバーテープを買いに行った、その帰りはみなとみらい→鶴見川右岸→新羽経由で家に戻りました。

Img_3783

鶴見川沿いへはR15との交点、およそ河口から2.1km地点から入りました。

610221_2245630542_10large

そこで問題が一つ。
遡上を続けると、鷹野大橋付近で河川敷の道路が土手上と下の二手に分かれて、サイクリストもランナーも下の道を走っているのですが、こんな感じで進入が阻まれちゃうんですよ。写真はグーグルマップのストリートビューから。

Takano_ohashi

位置的にはこのあたり。

やっぱりみんな柵をまたいで、自転車だったら担いで越えて、とかしているんですかね〜?
一応ストリートビューにはそれらしいケモノ道が見えていますが……。

この箇所の他に何カ所か幹線道路に寸断される場所もありますが、総じて走りやすいコースなので、横浜市も本腰入れて整備してくれないかなと感じる次第です。鶴見川サイクリングロード自体は2015年末に廃止ってことになっている様ですが……。

|

« ANCHOR RASをメンテナンス(後編) | トップページ | 暗峠 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どうやって乗り越えンの?:

« ANCHOR RASをメンテナンス(後編) | トップページ | 暗峠 »