« 週末の予定は | トップページ | 代車はNV350キャラバン »

2017年3月18日 (土)

ホリデーオート3月号

そういえば先月中にホリデーオート3月号を買っていました。
もちろん、表紙に釣られたからです(笑)

Img_2672

よろしくメカドックは毎週ジャンプを父が買ってたので私も中学生の頃に読んでいました。
市販車を改造した「チューニングカー」がバトルを繰り広げるってところに興味を持って見てましたです。

サーキットの狼では主人公の風吹裕矢がカテゴリーをステップアップするに従って、街道レーサー→スーパーカー→レーシングカーと変わっていきましたが、メカドックでは一貫してチューニングカーが主人公達の乗り物になります。

だいたい街道レーサーは「サーキットを走る車」のイコンを持っています。こんな感じですかね。写真はWebから適当に拾いました。

Slb
70011501633015091900100
Hqdefault

ンでもメカドックに出てくる車はおおよそ「見た目が市販車に近い」ものばかりでした。もちろん知っている人が見ればその車の普通じゃ無いところが見えるのでしょうけど、田舎の中学生にはせいぜいホイールとショップロゴくらいしか違いがわかりません(^_^;)

E2529cae09

そういった「脱・街道レーサー」の車達がチューニングショップのオーナー達に駆られて首都高速等を走ったりゼロヨン勝負したり、という内容に「あーこういう車の世界もあるんだな」という認識を当時の私はしましたです。

当時の世相はホリデーオートにも書いてあります通り乗用車的には暗黒時代で、規制に次ぐ規制ですっかりスポーツモデルは「牙を折られた」状態だった様です。でもバブルが始まる予兆もあって、徐々にスポーツカーがターボマジックでパワーを持ち始める時代でもあったと思います。
そんな頃にメカドックを通じて「車の性能アップに懸ける人達は割と身近に居る」ってことが知れたのは自分の車への憧れに拍車を掛けたモノと考えます。

そんなワケで半年遅れになりますがメカドックの復活版を読んでおります(笑)

http://www.honda.co.jp/STEPWGN/mechadoc/

やっぱり車は楽しいです(^o^)/

|

« 週末の予定は | トップページ | 代車はNV350キャラバン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/69967026

この記事へのトラックバック一覧です: ホリデーオート3月号:

« 週末の予定は | トップページ | 代車はNV350キャラバン »