« インディも開幕 | トップページ | Gives you wings? »

2017年3月13日 (月)

パンクしちゃいました

通勤途上でパンクしちゃいました(^_^;)

610221_2247106198_82large

リムからタイヤを外そうとしても焦っていると中々外れないものです(^_^;)

しかも交換したチューブはバルブ部分が壊れているのか全然空気入らないし(^_^;)

予備の2本目のチューブと再交換して空気入れて、やっと走り出せました(^_^;)(^_^;)

ロスした時間は50分。当然遅刻です。

原因は自分にあるのはわかっています。
少し寝坊したので出発前のエアチェックを行わずに家を出たのですが、乗り出したときに「ちょっとエア足りないかな?」というフィーリングを抱えたまま、不用意にもグレーチングの目にハマッてリム打ちパンクをさせてしまいました……です。
普段は跨がないグレーチングを、急いでいるからとインカットするため通過したのは不覚でした。

今後は乗り出す前にエア圧チェックは欠かさないとして、

- チューブはアウトレット品ではなくしっかりしたブランド製品を選ぶ
- エアを一瞬で入れてくれるインフレーターを携行する

そしてなにより、

- 時間に余裕を持って出発する
- グレーチングは跨がない

も、実践したいと思います。

実はバンクした箇所は4年前に車とぶつかって事故った場所の直ぐ近くでした。
……場所的な因縁もあったりして……それは考えす過ぎか(^_^;)

|

« インディも開幕 | トップページ | Gives you wings? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

 ソコで以前、事故死した霊が『おいで、おいで…』と手招きしてた…と云う事をぱぁろん辺りが云うと洒落にならない気もするんですがww

 ソレは兎も角、御疲れ様でした
 よく自転車漫画等でロードバイクにパンクは付き物(憑き物?)だから、パンク修理は基本出来ないと不味い(チューブ交換のソレとパッチ当てのアレの両方で?)様な事書いてありますが、通勤・通学の『自転車屋がやってない時間』or『自転車屋で待ってられない急ぎ』がある人には、本当に必須技術なのかも知れませんね

 私は28cのタイヤなので、23c等より入ってる空気量も多いしグレーチングで溝に嵌るほど細くも無い訳ですが、急いだ時って一瞬操作が雑になるのは自転車も単車も同じ気がします
 その一瞬が油断な訳で、気を付けたいモノです…

 まぁ本気で一瞬の油断も出来ない状況ってのは、逆に云えば『落ち着けない』って事ですから、出来れば御免被りたい状況では有るんですけどねwww
 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2017年3月14日 (火) 09時32分

あたしゃまた、ダンプとけんかして負けたかと思ったわ

投稿: 井村 瑶茉 | 2017年3月14日 (火) 19時04分

→ まったけちゃん

亀レスすみません。
事故の箇所は狭い道な上に常に車で渋滞してて自転車は路肩を小さくなってブラインドコーナーに向かって進みます。グレーチングも状況によっては避けられないです。場所的な因縁は無いハズですが、気持ち悪いですね(^_^;)
油断禁物、余裕持って慎重に走ります(_ _)

投稿: いぶき | 2017年3月17日 (金) 22時08分

→ いむセンセ

写真は自転車も装備もバラバラなので、確かにそう見えなくも無いですね(^_^;)
ダンプではないですが、昔々のFCOMIC横浜→京都自転車旅行の際に岡崎付近で軽くトラックと当たっています。死ななくてヨカッタです(^_^;)

投稿: いぶき | 2017年3月17日 (金) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/69913678

この記事へのトラックバック一覧です: パンクしちゃいました:

« インディも開幕 | トップページ | Gives you wings? »