« 琢磨選手優勝おめでとう | トップページ | まずはクランクから »

2017年5月30日 (火)

意外と手間が掛かる

さて、先日手に入れたANCHOR F5ですが……ロードバイク風に仕上げようとすると結構面倒なことが判ってきました(^_^;)

(1)ドライブトレイン

とりあえず家に転がっているSORAのST-3403で対応可能。ただしリアディレイラーがALTUSなので、これが9sに対応しているか怪しいです。やろうとすれば9s対応可能なんでしょうけど多分CLARISより調整に時間が取られそう。

(2)ブレーキ

F5はVブレーキなのでキャリパーに変えようとするとアーチ長が65mm以上かつナット式じゃないとダメで、こうなるともうシマノのキャリパーブレーキに仕様が無く、TEKTRO製になります。

(3)クランク

F5は165mmなので、私の足にはちょっと短いのです。170のクランクを入れる必要があります。

改造費の方が本体よりも高く付く典型になりそうな予感がします(^_^;)

実際のメンテナンス時にまた報告します(_ _)

|

« 琢磨選手優勝おめでとう | トップページ | まずはクランクから »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外と手間が掛かる:

« 琢磨選手優勝おめでとう | トップページ | まずはクランクから »