« 着手できず | トップページ | 新しいMacBook »

2017年6月21日 (水)

サーキットの広さは魅力的なはず

富士スピードウェイがゴール地点の候補に 東京五輪ロードレース

http://cyclist.sanspo.com/331954

都内の周回コースから富士山方面へゴールを変更するプランになった2020年東京オリンピックのロードレースですけど、ゴールが富士スピードウェイっていう選択肢は非常に面白いです。

自転車も本格的なレースになると結構な人員と機材が導入されます。なのでゴールにはそれを受け入れる広い収容力が必要になるはずで、富士スピードウェイの駐車場・パドック・メインスタンド裏の広場は十分魅力的だと思います。

後はコースですねー。都内出発で甲州街道沿いが候補になっていますけど、個人的には神奈川〜箱根を挙げたいです。箱根湯本から仙石原経由で御殿場に入るのもアリだろう、と。

今月中にUCIが視察に来るらしいですが……まだニュースになってないのでこれから来るのかな?
楽しみです

|

« 着手できず | トップページ | 新しいMacBook »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーキットの広さは魅力的なはず:

« 着手できず | トップページ | 新しいMacBook »