« こまちリ? | トップページ | 週末の予定は »

2017年7月27日 (木)

過剰反応もあるもんだ

シマノ株が暴落、“自転車業界のインテル”に何が起きた?

http://www.toushin-1.jp/articles/-/3780

確かに値は下げていましたけど、これってどうなんでしょうね?

シェアバイクっていう発想は……少なくとも日本に関しては何の心配も要らないと思います。日本では自転車=個人所有がまだまだ根強いのでタイムズのカーシェアの様な感覚で自転車が並べられるということは考えづらいです。
ンで各地で展開されているレンタル電チャリはシマノ以外のメーカーのパーツががっつり使われているので元々ハイエンド自転車との棲み分けは出来上がっていました。

下方修正が不満だったとしてもそれで株を売ってしまうのは早合点なんではないでしょうか。シマノの市場で競合する会社が無い、もしくは居ても相手にならないってことが解っていれば、少し長い目で見てシマノを押さえておけば何の心配も無い、と言い切れそうなモンなんですけどね〜〜。

株の値動きは人の気持ちで起こるモノ、ということがとてもよく解った記事でした。

|

« こまちリ? | トップページ | 週末の予定は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 そうですねぇ…高々\50K前後の廉価クロスに乗ってるだけの分際で物申すのもナンですが、少なくとも日本での自転車は『一家に一台』では無く『一人に一台』で定着してると思うんですよ
 買い物に使うママチャリ程度なら、場合によっては『一家に一台』かも知れませんが、少なくともシマノのパーツを気にする様な面子は『一人に一台』下手すると『行き先・用途に一台(山道ならMTB・近場街乗りならクロス・遠距離ならロード…ってのは極端にしても』の人も居ると思いますし
 事実、5年乗る(上記\50Kの自転車ですから、減価償却\10K/年で計算)積もりでクロス買った訳ですが、適当に乗れる様になったら『もう一寸乗る距離増やすならロードの方が良いのかなぁ…』と思う事が無いでもないですし^^;
(いや、基本的に初志貫徹ですから、少なくとも、あと4年少々は現行のESCAPEで頑張りますよ?)

 そう云うシェアの中で、シマノの減益ってかスポーツ自転車の売り上げが落ちたってのは、ある程度ソレを欲しがる需要に供給が追いついただけで、次のステップ(私ぢゃ無いけど、以下に次のグレードに買い替えを促すか…)に移っただけナンぢゃないかと思うんですけどね…
 まぁヤマ師の皆さんがナニ考えるかは私に知る由は無いですけどね

 では、また^^

投稿: 毘沙門天松茸 | 2017年7月31日 (月) 09時16分

→ まったけちゃん

コメントありがとうございます。
スポーツ自転車に乗る層が減ったということは無いと考えたいところですね。と、いうのもオッサン世代から上が健康維持目的でロードとかに乗るので「若者の○○離れ」みたいなことは考えづらいんですよね。
ただ、デュラエースやアルテグラとほぼ同等の機能をティアグラやソラでまかなえる今となってはハイエンドにみんながこだわらなくなった可能性はあります。

いずれにしてもシマノのパーツは世界一なワケかだら急落する理由としてはどんなものもしっくりこない感じです。

なーんか上手くファンド系に何か仕込まれちゃったですかね?(^_^;)

投稿: いぶき | 2017年7月31日 (月) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/71269956

この記事へのトラックバック一覧です: 過剰反応もあるもんだ:

« こまちリ? | トップページ | 週末の予定は »