« 日本の建設技術は世界一 | トップページ | 発電所カード@秋田県 »

2017年8月 3日 (木)

秋田港線に久々の旅客輸送

クルーズ船客、秋田駅まで直通案内 JR東が初運行

http://www.asahi.com/articles/ASK816QP2K81UBUB013.html

秋田港に泊まったクルーズ船の乗客を秋田駅まで運ぶために、JR土崎駅〜秋田港駅が繋がる貨物線を旅客列車が走った様です。

20170803_232448

このために仮設ホームを貨物線沿いに用意したらしいです。ホームというかタラップですね(^_^;)
asahi.comの記事を見る限りでは案外好評っぽいですね。

大型旅客船がかなり最近の秋田港には着いているらしく、港から交通のハブになる場所(主に秋田駅周辺と思う)への旅客輸送は検討事項だった様で……。確かに、秋田港に旅客船が着いても最寄り交通機関(例えば土崎駅)までかなり距離があるので、貨物船を活用した輸送はアリだと思います。
ただ、タクシーもソコに入っていけないとアンフェアな感じがするのですが、そのヘンは調整がついているんですかね(^_^;)

秋田……また遊びに行きたいな〜。

|

« 日本の建設技術は世界一 | トップページ | 発電所カード@秋田県 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1021921/71324221

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田港線に久々の旅客輸送:

« 日本の建設技術は世界一 | トップページ | 発電所カード@秋田県 »