« 機械を使うスポーツは金が掛かるモノだけど | トップページ | 原因は消費者なんだと思う »

2017年9月 5日 (火)

撤退は惜しいと思います

ポルシェ、ライバルを圧倒する1-2フィニッシュ。「事前テストでクルマを改善」

http://www.as-web.jp/sports-car/158577?all

2017年で撤退を打ち出しているポルシェではありますが、シーズン中の車の改善は徹底的に行っているらしく、今回も優勝で1-2フィニッシュでした。
なかなかトヨタがポルシェのカベを越えられないところで撤退なんて発表したモノだからトヨタは勝ち逃げズルいと思って無くはないでしょう。でもだったらシーズン中に一矢報いて欲しいナ〜。

2018年のマニュファクチャラーはトヨタのみとなりそうです。一応プライベーターがLMP1クラスに参戦するとは思いますが、トヨタが圧勝する可能性が低いと見る人はほとんどいないでしょう。
そういうことで、FIAは来年が耐久レースの変化点になると考えているのか、2018年を1年強としてロングスパンのシーズンにする予定です。また、LMP1参加チーム、特にマニュファクチャラーを増やすためにLMP1のハイブリッド車と非ハイブリッド車の性能も調整するんだとか。

http://www.as-web.jp/sports-car/156990?all

2018/19年シーズン、と書けばいいんでしょうかね。まるで欧州のサッカーみたいだ(^_^;)

とにかく、耐久の世界選手権は一度FIA自らが3.5LのV8エンジン義務付けにしたせいでブチ壊しにした経緯があるので、注視しようと思います。

|

« 機械を使うスポーツは金が掛かるモノだけど | トップページ | 原因は消費者なんだと思う »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撤退は惜しいと思います:

« 機械を使うスポーツは金が掛かるモノだけど | トップページ | 原因は消費者なんだと思う »