« びわっこ自転車旅行記 滋賀→北海道編 | トップページ | 往来が容易くなるのはよいこと »

2018年2月 4日 (日)

ANCHOR F5をロードバイク風にしてみる(その1)

今日は日中少し暖かかったので、昨年半ばからずっと放置していたANCHOR F5をロードバイク風にするパーツ交換に着手しました。

600x4502017052000107

最初に、ハンドルをドロップハンドルへ変更。ステムからフラットバーを外し、

Img_2771

ドロップハンドルを装着。

Img_2768

通勤用のANCHOR RA3と並べてみました。
やっぱりハンドルの位置は高めですね。

Img_2772

横から見た感じ。
F5とRA3をのシートポジションを同じ位置にすると、F5の方が若干RA3より短い感じです。

Img_2769

横から見るとこんな感じです。

Img_2770

F5に装着したハンドルはRA3と同じでリーチがおよそ100mm。計ってみるとシートポストからステムのハンドルとの交点までF5の方が15mm足りないのです。F5標準装備のステムは80mmなので、95mmのステムを入れればRA3とリーチは一緒になります。
家にあるステムで95mmなんてあったかなー?高い買い物でも無いから何か中古のヤツを探してみます。

とりあえず、今日はここまで。

Img_2773

また来週末頑張ります(^_^;)

|

« びわっこ自転車旅行記 滋賀→北海道編 | トップページ | 往来が容易くなるのはよいこと »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ANCHOR F5をロードバイク風にしてみる(その1):

« びわっこ自転車旅行記 滋賀→北海道編 | トップページ | 往来が容易くなるのはよいこと »