« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月28日 (水)

無謀な気がしてならない

東シベリアで邦人学生サイクリスト4人保護 自転車で極寒地目指す

https://cyclist.sanspo.com/385888

うーん、よその国に行ってニッポンジン何やってんだという感じです。
寒波は避けようが無いので覚悟はしていたと思うのですけど、やっぱり保護されたというのはかっこ悪いと思います。

ちなみに、出発したヤクーツクからゴールのオイミャコンまではこんな感じです。

日本の北海道よりも寒いところを東京〜山口間と同じ距離を自転車で移動しようっていうのは……勝算ちゃんとあったのかな?

死なれてしまうよりもマシですけど、やっぱり何か無謀なチャレンジの気がしてなりません。

邦人達を保護してくれた地元当局の皆様に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月27日 (火)

本当に見落としたの?

中央分離帯に接触して横転、隣の乗用車も巻き込む

https://response.jp/article/2018/02/27/306564.html

車線変更セヨの告知は250mも先から為されているのに見落とすって言うのは本当なのかなと思いました。
時々見掛けるのは高速道路で第3走行車線が工事で減少するにも拘わらずギリギリまでハイスピードでソコを走行して無理矢理第二走行車線へ割り込むケースですけど、第二走行車線へ既に入っている車への「甘え」がある気がします。ウインカー出したら譲ってくれるだろう的な。

なので、横転したトラックも車線が空いているのをイイコトに調子に乗ったんじゃないかなーと勘ぐります。
ただ自爆はともかく隣を走っていた車まで巻き添えにするのは許せませんね。
事故るなら単独で。お願いします。ってか事故るリスク背負う走行すんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月26日 (月)

GUがEVAとコラボするんだとか

GU(ジーユー)がEVAとコラボするんだとか

https://www.gu-japan.com/jp/feature/eva/pc/

ユニクロよりも更に安く衣料品を提供するGUですけど、学生さんの様な若くてライトな層に支持基盤を広げるつもりですかね。

アスカの格好が判りやすくてイイですね。

GUってウチの近所にあったかなー?だいたいユニクロだった気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月25日 (日)

何年ぶりかでJ2か

この度、カマタマーレ讃岐は開幕シーズンのホームゲーム3試合において、讃岐のソウルフードである「讃岐うどん」6年分を懸けて闘います。

http://www.kamatamare.jp/news/2018/02/225-1.html

うどん6年分……想像しただけでゲップが出ますね(^_^;)
そして新潟は本当に久々のJ2での戦いです。

私が最後に新潟の試合を観たのは新潟vs.横浜FC@新潟市陸上競技場でした。
その頃はJ1に昇格する最有力チームとしてJ2首位を走っていたと思いますがどこか脇が緩く、折角5点取って勝ち試合だったのに終了間際で横浜FCに得点され会場が静まりかえり、試合終了のホイッスルが鳴り響いてもサポーターはどうも不完全燃焼ぽい歓喜していた気がします。

会津若松に単身赴任していた時くらいは観に行けたと思いますが、その頃はその頃で私も横浜と毎週往復していたので観戦って感じでも無かったですね。
しかし今年は三ツ沢に来るでしょうから観に行けるかなーくらいに考えております(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月24日 (土)

今度こそ置き換わる?

川崎重工業製 電気式気動車 GV-E400系、量産先行車がJR東日本 新潟支社に到着
https://tetsudo-ch.com/31559.html

JR北海道の新型電気式ディーゼルカー「DECMO」が落成…キハ40系を置き換えへ
https://response.jp/article/2018/02/13/305996.html

続きを読む "今度こそ置き換わる?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

行き過ぎた庇護は護り手がその子を殺すのか

武装少女マキャヴェリズム、更新されています。

https://comic-walker.com/viewer/?tw=2&dlcl=ja&cid=KDCW_KS01000022011046_68

続きを読む "行き過ぎた庇護は護り手がその子を殺すのか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月22日 (木)

フォーシーズンの誰かさん?

南鎌倉高校女子自転車部、今月分が更新されています。

https://comic.mag-garden.co.jp/assets/files/minakamajite180220/HTML5/pc.html#/page/1

続きを読む "フォーシーズンの誰かさん?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月21日 (水)

温泉に行きたいです

寒い日が続きます。

体が芯まで温まる、会津若松の温泉に行きたいです。

http://aizu.ooedoonsen.jp/

露天風呂で夜空の星を眺めながら体の疲れを癒やした日々が懐かしく時々想います。

そういえばウチの近所の建設中の日帰り温泉、先月末にやっとオープンしました。

https://www.yumominosato.jp

こちらも後で行っておかないと。入館料が若干高いですが……(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

やっぱり聖地巡礼者目当て?

ジャイアントストア大和 3/16にオープン

https://cyclist.sanspo.com/383877

神奈川県内で2店舗目のジャイアントストアですね。ちなみに既存店舗はセンター南にあるジャイアントストア港北です。

大和の立地はこのあたり。

東側に見える川は、境川です。ろんぐらいだぁす!の聖地ですね。

うーん、何かを狙って出店している気がするのは私だけでは無いハズ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

求む第5勢力

ウチの近所でランチア・デルタを見掛けました。

2014年まで生産されていた車種なので普通に走っていそうですがランチア自体日本へ入ってくる台数が少ないのでホント稀れだと思います。

でもデルタの最終形はずんぐりしてなんとなくスポーツって趣を感じませんね。
私の中でデルタといったらどうしても初代デルタの印象が強いです。

10年前にWRC復活か!?的なスクープ写真が出たっきりですね。これはこれでカッコイイですが。

https://www.autoblog.com/2008/07/07/rendered-speculation-lancia-delta-hf-integrale/

今、フィアットグループでWRCに参戦している会社は無い(アバルトがS2000クラスではあったかな)ので、WRCは現在フォード・ヒュンダイ・トヨタ・シトロエンの4社に加えてイタリアンメーカーが参入すればかなり面白いと思うんですけどね〜。
やっぱり予算の関係とかで難しいのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

破壊も構築も大事です

位置ゲー イングレスの敵レゾネータ破壊基数が10万を超え、「Purifier」のプラチナメダルが支給されました。

Img_2775

基本的にBuilderと同じポイントで進んでいたはずなんですが、どこかでPurifierが先行しちゃいました(^_^;)
構築よりも破壊を優先していた時期があったことと、色んな人と行動すると自分だけでフルデプすることも少なくなるので、仕方無いのかな(^_^;)

Builderは現在88k程度なので、構築も……もうちょっと頑張ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月17日 (土)

レーシングミク2018のサイクルジャージ

LLBEANのサイクルジャージを購入しました。XLサイズ。

若干大きいですが、Tシャツ代わりにも着られるモノなのでこれくらいでいいのかも。

そういえば、レーシングミク2018のサイクルジャージも予約が始まってますね。

Racingmiku2018

今年のイラストレーターはかんざきひろ氏です。ラノベ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のイラストでもおなじみ。
氏の女性キャラクターはどちらかというと丸みを帯びた感じが強く、描かれたミクの可愛さを強調する素晴らしいデザインに仕上がっていると思います。

そして2018年のグッドスマイルレーシングはカーナンバー0を付けて走ります。
連覇に向けて色々準備中だと思いますので期待したいところ。

何年も痛マイヨ〜と叫んでいますけどなかなか踏み切れないな私(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

日本人だけどルイス君とか出てくるのかな

6歳の保育園児、山梨百名山を踏破 「次は日本百名山」

https://www.asahi.com/articles/ASL2F5S31L2FUZOB029.html

ちっちゃい子も頑張っているんだよっていう励みになるニュースですね。100の山に登ったっていうのが凄いです。
記事にある子の名前も「嶺(れい)」なので、ご両親も山が好きなんだなーと感じた次第です。

スポーツや趣味に縁のある名前ってやっぱりカッコイイですよね。
私の知人にも「岳(がく)」さんや「秀人(しゅうと)」さんがいます。
しかし……レーシングカートに息子を乗せていて一番多かった名前は「せな(漢字は色々)」でしたね〜やっぱり(^_^;)
いつだったかのコマー60クラスのレースに息子が出たときは出走二十数台中4人くらい「せな」君が居た気がする(^_^;)
やっぱり彼の方が遺したインパクトは大きかったんだなーと感じた次第でした(^_^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月15日 (木)

復活して欲しい車は2000GT

Googleで「トヨタ2000GT コンセプト」で検索すると、レスポンスのこのイラストが引っ掛かります。

トヨタ2000GTの現代版、ってことでモーターショーに展示されるならこんなの、と想像したものですが……凄くいい感じだと思います。

でも思い切って昔のスタイルのままで出して貰ってもいいんじゃないかなーと。

現代でも十分スタイリッシュに見えるこの車体。誰がデザインしたのか……素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

今日はバレンタインデー

2月14日はバレンタインデーです

ちなみにウチのチョコはこんなんでした

いいんです、質より量ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月13日 (火)

少年はバトルという甘美な響きに弱い(?)

ガンガンオンラインの「ヤンキーショタとオタクおねえさん」更新しています

http://www.ganganonline.com/viewer/player/viewer.html?tw=2&cid=SQEX_YANOTA00XXXC0250_72

続きを読む "少年はバトルという甘美な響きに弱い(?)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

実績を上げても……

スーパーGT:aprの31号車に平手晃平が加入。

http://www.as-web.jp/supergt/286137

続きを読む "実績を上げても……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

ただいま改造中

詳細はまた別途

Img_4755


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

車内販売?

宗谷本線の特急でも車内販売 2月10日から…石北本線は3月末まで延長

https://response.jp/article/2018/02/07/305800.html

そんな長距離を走る列車に今まで車内販売付いていなかったんですね……そっちの方が驚きますヨ(^_^;)

車内販売は色々な企業や団体に内容を競わせて陳腐化を防ぐのが一番手っ取り早いと思いますが、JR各グループがちゃんとそれをやっていたかは疑問です。誰も買わないのではなく、飽きられる物しか売っていなかったとか割高感があるとか、ユーザーはそういうところを見ているハズです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 9日 (金)

人数が揃うとカッコイイ

日本が男子チームTTで金メダル アジア選手権ロードレース初日

https://cyclist.sanspo.com/383223

日本チームのスタートからフィニッシュまでのダイジェストを上の動画で視ることができます。

なんてゆーか……いやーめっさカコイイ!TTバイクが隊列を組んで走る姿がこんなにカッコイイとは思っていませんでした。個人TTはよくあるのですけど、集団になるとインパクトが違います。

ちなみに結構みんなフレームメーカーもヘルメットもバラバラですね日本チーム(^_^;)
多分に個人スポンサーとか契約チームの兼ね合いもあるのでしょうけど。
私が大好きなANCHORは#185松田選手が駆っています。

これ見てたらTTバイク欲しくなってきた(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 8日 (木)

サイファーこそ至高(異論は認める)

「とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン」コミカライズの方が更新されています。

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_AM19200122010000_68/

内容は……どーでもいいですが(をいをい)、第一話の最後で乱入してきたサイファーがとってもヒールっぽくてステキ(ハート)。「ブルーストーカー」の名で呼ばれ、二話目の今回は圧倒的な力で当麻たちを追い込みます。「飛翔する殺意」はこうでなくっちゃ。

Img_4734

ちなみにPSのゲームの方はこんな感じです。

キャラクターはさておき、やはりサイファーは勝ってこそ美しいバーチャロイドです。

ステージの設定ですが、なんとなくラストブロンクスを彷彿とさせる気がします。AM3研(今も存在するのかな?)のゲームはステージ設定の味付けに妙なリアリティがあって好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

何だか乗用車の様で

新型車両デビュー記念撮影会in相模大塚を開催

http://www.sotetsu.co.jp/train/info/385.html

続きを読む "何だか乗用車の様で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 6日 (火)

どこのリゾートでしょうか

本日2月6日は「お風呂の日」らしいですね。

http://zatsuneta.com/archives/102066.html

続きを読む "どこのリゾートでしょうか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 5日 (月)

往来が容易くなるのはよいこと

川崎駅北口通路が17日に開通 観光案内所も開業

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180205-00023671-kana-l14

続きを読む "往来が容易くなるのはよいこと"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

ANCHOR F5をロードバイク風にしてみる(その1)

今日は日中少し暖かかったので、昨年半ばからずっと放置していたANCHOR F5をロードバイク風にするパーツ交換に着手しました。

600x4502017052000107

続きを読む "ANCHOR F5をロードバイク風にしてみる(その1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

びわっこ自転車旅行記 滋賀→北海道編

61wlau8wqpl_sy346_半年前に発売されたマンガですが、今読み終わりました(^_^;)

漫画家志望の高校生シホが「人生経験を積む様に」と投稿先からアドバイスされ、じゃあ自転車で北海道まで行く旅行しよう……という流れで始まるこの作品ですが、かなり面白いです。自分も北海道まで行ってみようかな〜……なんて思える様な、そんな内容。

当時のシホはまだ自転車旅行に対する準備も対策も持って無く、行った先々でのハプニングが全部作品を創る上での経験になる……と意気込んで臨んだのですが、「自転車旅行に慣れる」までがかなりの葛藤、てか精神的なものの山場になるっていうのがしっかり描かれています。

北海道は……だだっ広くて大変なのは仕方無いですね。ただハチに襲われそうになったのは気の毒としか(^_^;)よくも心を折らずに頑張ったなと思います。

私も高校生の時に釜石と秋田の間を片道250km往復したことがありますが、初日の仙人峠でくじけそうになったことを思い出しました(笑)初日は結局120km程度しか走れなかったんじゃないかな?仙岩峠の一つ手前の駅舎で野宿して、翌日朝早く出発して……と、30年前の記憶に想いを馳せました。

自転車旅行をしてみたいと思う方には、装備や心構えの準備や起き得ることの予習という意味でも是非読んでほしい作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 2日 (金)

MFゴースト 第1巻

61hctrvqi8l_sx349_bo1204203200_先週買っていたのですが、やっと読みました(^_^;)。

実質的な頭文字Dの後継マンガって位置になるのですが、やっぱりしげの先生は車を描いてこそ才能が発揮されるんだろうなー、と感じましたです。

興味深いのは2点。

一つは、開催されるレース「MFG」のレギュレーション。グリップウェイトレシオの均一化という発想はシンプルかつ効果的なレベリングで、ただ軽量化・ハイパワー化を競っても意味の無いものにしています。と、なるとパワーがあってグリップの良い車重となる外車勢が有利に感じるのですけど、主宰するリョウ・タカハシの意図はもっと別のところにあるはずです。

もう一つは時代設定。近未来の日本であることは間違い無いのですが、富士山が爆発した後で、特にこの話の舞台となる箱根では源泉が涸れた上に噴火口から発せられる有毒ガスのせいで温泉街がゴーストタウン化しているらしいです。この作品が描かれた頃、丁度浅間山が噴火しているので、まるっきりでたらめな感じもしないのが少々怖いです。

主人公のカナタは行方不明の父を探すために日本へ渡ったのですが、父を探す手段としてどうしてモータースポーツなのか、が気になるところでもあります。

頭文字Dの世界観を引き継ぐこのマンガにしばらく注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 1日 (木)

近未来感満載

フォーミュラE、コクピットを保護する「halo」を装着…第2世代レーサー

https://response.jp/article/2018/01/31/305452.html

続きを読む "近未来感満載"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »